記事

ウーバー、「空飛ぶタクシー」実現に向けNASAと協力

[リスボン 8日 ロイター] - 配車大手ウーバー・テクノロジーズは8日、「空飛ぶタクシー」を運航するためのソフトウエア開発で米航空宇宙局(NASA)と提携したと発表した。

顧客は配車サービスと同じように、スマートフォンで航行手段を予約することができる。

ウーバーの幹部によると、ダラス・フォートワースに続いて2020年にはロサンゼルスで、時速322キロで乗客4人を運ぶ空飛ぶタクシーを試験的に導入する。

2023年には都市間を結ぶサービスを開始する予定で、欧米の航空規制当局と作業を進めているという。

あわせて読みたい

「Uber」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    音喜多氏はブログより議会発言を

    PRESIDENT Online

  2. 2

    大型空母の中国vs軽空母の日本

    木村正人

  3. 3

    米の非同盟扱いは韓国の自業自得

    木走正水(きばしりまさみず)

  4. 4

    欧州で人気の抹茶 日本産は駆逐?

    田中淳夫

  5. 5

    JALの時代錯誤なアイデアに驚き

    笹川陽平

  6. 6

    橋下氏 国会ヤジのおかしさ指摘

    AbemaTIMES

  7. 7

    裁量労働制に反対する野党に疑問

    和田政宗

  8. 8

    長洲未来への発言「差別」と批判

    NewSphere

  9. 9

    日本を裏切る理解不能な朝日社説

    木走正水(きばしりまさみず)

  10. 10

    毎日新聞が誤報の朝日かばう暴挙

    和田政宗

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。