記事

【読書感想】プロ野球のお金と契約

1/2

(135)プロ野球のお金と契約 ((ポプラ新書))

(135)プロ野球のお金と契約 ((ポプラ新書))

内容紹介
年俸5億3000万円から月給10万円台まで
メジャー51勝の男が14球団で味わった夢と現実

メジャーリーグ、日本のプロ野球、マイナーリーグ、日米の独立リーグなど、あらゆるステージを経験した著者だからわかる、メディアが「夢」と表現するプロ野球の現実を、「お金と契約」という最もリアルなもので明かす一冊。
(もくじより抜粋)
序章 私の野球人生

第1章 入団から若手時代まで。メジャーと日本のプロ野球の違い
・日本とメジャーの契約金事情
・プロ野球ルーキーの世界とは など

第2章 マイナーからメジャーへ。驚きのアメリカンドリーム
・メジャーリーグでは毎年1200人がドラフト指名
・昇格時はファーストクラスで移動 驚くべきメジャーリーグの労使協定 など

第3章 年俸100倍以上から3億減へ。メジャーの究極の交渉
・「日本人投手最高年俸」をつかんだ攻防
・3年21億円の想定も単年1.8億円で決着。契約交渉の激しい攻防 など

第4章 メジャー生き残りをかけた極限のサバイバル
・日本人2人目のメジャー通算50勝達成も、1ヵ月後には戦力外
・サバイバルの舞台は国境を越える など

第5章 月給10万円台!? 再起を目指すマイナー&独立リーグの世界
・日本球界では受け入れられない魔球、ナックルボールへの挑戦
・チームの「思惑」をいかにして読み解くか など

第6章 最後のチャンスをつかみ取れ。トライアウト&マイナーキャンプ
・開幕までにクビなら無給の厳しい招待選手の待遇
・戦力外通告「君のための仕事がないんだ」 など

 書店で見かけて購入。
 大家友和選手といえば、いつのまにかメジャーリーグで活躍していて、そういえば晩年に横浜に少しだけ在籍していたことがあったな、というくらいの記憶しかないのですが、日本のプロ野球から、アメリカのマイナー、そしてメジャーリーグに独立リーグ、さらに日本の独立リーグまで、日米のほぼすべてのプロ野球のカテゴリーを渡り歩いた人なんですね。

 この本の内容は、大家選手のプロ野球人生を淡々と振り返る、というものなのですが(感動のエピソードやチームメイトやファンとの温かい交流、みたいなものはほとんど書かれていません)、そこに「お金」(年俸)と「詳しい契約内容」が加えられているだけで、こんなに面白くなるものなのだな、と感じました。

 日本からポスティングでメジャーリーグに移籍した選手の高額年俸には「こんなにもらえるのか……」と驚かされるのですが、そんな契約ができるのはごく一握りの選手だけで、年俸を抑えたい球団側と、少しでも自分を高く売りたい選手・代理人側の虚々実々の攻防が毎年繰り広げられているのです。

 大家選手の「お金にも、自分にも厳しい姿勢」を読むと、ああ、こういう人がプロの世界で成功するのだな、という気がしてきます。
 大家選手よりも才能に恵まれている選手はたくさんいるのかもしれないけれど、大家選手ほど、自分が置かれたポジションを意識し、生き残るために工夫し続けた人は少ないのではなかろうか。

 大家選手が、高校を卒業し、横浜ベイスターズにドラフト3位で指名されたときの話。

 めでたい契約の席上で、実は、私は最初の”年俸交渉”を行っています。最初に提示された年俸はもう少し低い金額でした。自分なりに高卒のドラフト3位入団の選手がどれくらいの年俸を手にしているのか、新聞記事などを参考にイメージしていました。新聞に出ている金額は推定であり、もちろん、正確ではありません。ただ、大きく的を外しているとも思えませんでした。そう考えたとき、自分の中で「提示額が少し低い」と思ったのでした。

 そして、スカウト部長に「年俸をもうちょっとどうにか、してもらえないですか」と伝えました。スカウト部長からすれば、相手は17歳のガキくらいにしか思っていなかったはずです。そんな高校生がいきなり「年俸をもう少し上げてほしい」と言い出すのですから、驚いたに違いないでしょう。
 こちらとしては、ごねるつもりも、駆け引きをするつもりもありませんでした。ただ、自分の中で、もし足元を見られているのなら、それは「あかん(だめ)」と思いました。

 球団も家庭事情は調べているはずです。母子家庭で、家にお金がないことくらいすぐにわかります。「だから、これくらいの金額でいいや」と思われたのなら、納得するわけにはいかないのです。

 ちなみに、このときの契約金が6000万円、年俸450万円。
 僕だったら、契約金の6000万円のほうに目が行って、まあ、年俸が少し低めでもいいや、って思ってしまいそうです。  

 大家選手は、プロ野球の世界に入って驚いたことがあるそうです。

あわせて読みたい

「プロ野球」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    よしのり氏 枝野氏の発言は問題

    小林よしのり

  2. 2

    大阪市より慰安婦像を選んだサ市

    長尾敬

  3. 3

    橋下氏「政府許してはならない」

    橋下徹

  4. 4

    山口組の自虐的川柳が傑作ぞろい

    NEWSポストセブン

  5. 5

    小池氏辞任に若者は「やっぱり」

    AbemaTIMES

  6. 6

    麻原彰晃・娘 妹の虐待訴えは嘘

    松本麗華

  7. 7

    籠池氏の嘘 拡散した朝日は無視?

    和田政宗

  8. 8

    希望落選の馬淵氏「私は無所属」

    馬淵 澄夫

  9. 9

    日本のバラエティに外国人が爆笑

    NewSphere

  10. 10

    都政は放置? 小池氏が希望顧問に

    やまもといちろう

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。