記事

野党質問時間の削減撤回を求める/志位氏

 日本共産党の志位和夫委員長は2日の記者会見で、与党側が野党の質問時間を減らす提案をしていることについて問われ「民主主義を壊す暴論であり、撤回すべきだ」と述べました。

 志位氏は質問時間の配分について、自民党は野党時代に、野党の時間を増やすよう要求していたと指摘。この経過について、石破茂元自民党幹事長による「(野党時代の発言を)忘れたかのような発言はまずい。質問している野党の向こうには、投票した国民がいる」(「朝日」1日付)との発言が報道されていることに触れ「その通りだ。自身が提案した内容を自分で覆すのは理屈が立たない。議院内閣制との関わりでも、国政調査権の行使の点でも、野党側に多くの質問時間を保障するのは当然だ」として、従来通りの時間配分にすべきだと主張しました。

あわせて読みたい

「日本共産党」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ヒカキンが寄付呼びかけ16万人増

    MAG2 NEWS

  2. 2

    ひろゆき氏 高齢化は可視化する

    西村博之/ひろゆき

  3. 3

    安倍3選を阻止できる唯一の人物

    PRESIDENT Online

  4. 4

    小泉・小沢が組んでも影響力ない

    早川忠孝

  5. 5

    進次郎氏の国会改革案は中身ない

    AbemaTIMES

  6. 6

    習主席の権力に異変 崩壊始まる?

    ヒロ

  7. 7

    よしのり氏 自衛隊員増やすべき

    小林よしのり

  8. 8

    加藤鷹が明かすSEX下手男の特徴

    いいんちょ

  9. 9

    ストロー廃止に意識が低い日本人

    六辻彰二/MUTSUJI Shoji

  10. 10

    真備町の洪水 住民の懸念現実に

    ロイター

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。