記事

希望の党は、まずは保守層へどうやってウィングを拡げるか、を考えた方がいい

どの政党であっても、いずれは政権を担うつもりがあるのであれば、出来るだけウィングを拡げておいた方がいい。

希望の党は、民進党から合流してくる人たちを基軸にしながら、出来るだけ保守層にウィングを拡げることを目指していたはずである。

小池さんのいわゆる排除発言は、あくまで保守層に対するアピールだったのだろうと思っている。
結局は、あの排除発言が仇となって、革新層からは蛇蝎のように嫌われ、保守層の人からは半ばソッポを向かれるようになってしまい、結果的に希望の党は実に中途半端な政党になってしまったのだが、小池さんたちの狙いは元々はそんなに悪くはなかったはずである。

自民党を凌駕できるような保守の新党を作るためには、それこそ左から右まで大きくウィングを拡げなければならないのだが、希望の党の目下の課題は、今のままでは保守層にウィングを拡げるのはどうも難しそうだということだろう。

小池さんが保守層からもソッポを向かれてしまったようだ、というのが痛い。
希望の塾の再開が来春に延びた、ということも実に痛い。
肝腎の女性層の支持も今一つということになると、希望の党は、結構苦しい。

希望の党に合流して見事に当選を果たした元民進党の皆さんは、さて、これからどうされるつもりかな。
小池さんがこのまま希望の党から手を引くようなことにでもなれば、希望の党は、保守層にも女性層にも手を拡げることが難しくなるはずなんだが・・・。

あわせて読みたい

「希望の党」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    よしのり氏「朝日に良識感じた」

    小林よしのり

  2. 2

    眞子さま 結婚のご意思は不変か

    NEWSポストセブン

  3. 3

    貴乃花「爆弾告発」で八角退陣も

    NEWSポストセブン

  4. 4

    宇野昌磨を称賛 寛容化した日本

    岩田健太郎

  5. 5

    日韓選手の絆 政治ショーは終了

    大西宏

  6. 6

    韓国への修学旅行が激減したワケ

    NewSphere

  7. 7

    安倍首相の評価高まる佐川長官

    NEWSポストセブン

  8. 8

    NPOに持論語る 経産相答弁に感動

    駒崎弘樹

  9. 9

    女性専用車両の発想は差別と類似

    山口浩

  10. 10

    小平に「獣」発言は失礼だったか

    沢利之

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。