記事

10月31日(火) ムネオ日記

 選挙から1週間以上過ぎたが、テレビのワイドショーでは今日も「希望の党」の動きを報道している。これだけでも党名の知名度は上がり、認知度が高くなる。

希望の党の立ち上げに一躍買った若狭勝氏が落選してから小池百合子代表に対してのさまざまな発信が話題として取り上げられている。

 国会議員として3年の経験しかないのに何10年もやったかのような扱いである。

 1回負けたからといって「もう選挙には出ません。国政に戻る気はありません」と言える若狭氏の呆気らかんさに今の政治家を表している。

 「俺が政治家だ、私が政治家になってこんな国創り、故郷創りをするんだ」という気概を持って政治家になるんだと手を上げるのが当たり前で、1回負けても2回負けてもまだやる。3回やって負けたらどうするかと考えるのが通例だったが、小選挙区制になってからは1回負けるとさっさと諦めて政界を離れてしまう。

 もともと「志(こころざし)」や「公(おおやけ)」の気持ちのない人が間違って政治家になってしまうことの不幸である。

 これで良いのかという思いを持ちながら、鈴木宗男は鈴木宗男の生き様をして参りたい。

あわせて読みたい

「若狭勝」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    橋下徹氏「日本政府はダメダメ」

    橋下徹

  2. 2

    裏社会を感じるシェアハウス業界

    ヒロ

  3. 3

    「性奴隷」発言の韓国閣僚は奇怪

    岩田温

  4. 4

    段ボール32箱 捏造データ姿現す

    田中龍作

  5. 5

    よしのり氏「安倍首相を評価」

    小林よしのり

  6. 6

    よしのり氏 東京新聞はおかしい

    小林よしのり

  7. 7

    田原氏 文大統領は北を訪問する

    田原総一朗

  8. 8

    ホンダジェット世界首位の価値は

    片山 修

  9. 9

    東京マラソンでホームレス何処へ

    ビッグイシュー・オンライン

  10. 10

    カー娘・藤沢の韓国人気は本当か

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。