記事

AppleWatch Series3とAirPodsはライフスタイルを変えるか、そしてズバリ、買いか!

1/2

iPhone8はiPhoneの歴史でもっとも売れていないそうで、iPhoneXの予約が始まりましたけど、全面ガラスと顔認証が付いてるだけで14万!!!となると買うのは信者と単にガジェット好きだけだろうと推測しているわたしです。

iPhoneの基本的進化はApple Pay積んだiPhone7でカンストしており、iPhoneXに変えようがライフスタイルは全く変わらない。このあと、折り曲げられようが三分割にできようが、基本機能が変わらなければ全くもってライフスタイルは変わらない。だから自分はずっと「スマホの使用時間が圧倒的に延びる以外、ライフスタイルが変わることはない」と言い続けておる。ユーザーの一番の不満がバッテリーの持ちだから、ここを根本的に解決するモデルこそが次世代のモバイル、次世代のスマートフォンなんである。燃料電池ですかねぇ・・・。

テレビだろうが、洗濯機だろうか、ウォークマンだろうが、スマホだろうが、生活を一変させるものは一気に浸透して何億台も売れる。そういう意味ではAppleWatchSeries2以降も、使ったからと言ってせいぜい電車改札でiPhoneを取り出さなくていい程度しか変わらないから、爆発的には売れないと思うんですよ。

とはいえ、まったく使わないでアレコレ言ってるのも負け惜しみ臭い。身銭を切って使ってみたら、はたしてライフスタイルが一変するかもしれないじゃないか。ということで、AirPodsとAppleWatch Series3セルラーのステンレススチールを買って使った体験レポート行きます。

ジムのトレーニング用にまずはAirPods買ってみた

大人気でヤフオク!やAmazonではせどりさんたちが高価転売している。



こちらがヤフオク!
Amazonはせどりさんたちがだいたい2万円で販売してます。んが・・・・
いまや即納 www

自分はヨドバシカメラで買いましたが、家電量販店はどこも在庫あります。Appleストアにも在庫あるけどポイントが付かないから量販店を推奨。ww AppleWatchも同様です。



いつも「音楽は苦手」といってる自分ではあったが、筋トレやランニングマシンではやはり音楽聴いてテンション上げた方がいいだろうというわけです。
有線でスマホと繋いで走ってる人が多いが、ランニングマシンならともかくも、バーベル上げるときにそりゃ危なすぎる。たぶんトレーナーに止められる。

着けてる人をあまり見たことがないので説明すると、実はケースがバッテリー付になっていて、ライトニングケーブルで充電するわけさ。イヤホンを外すと自動で電源オン。使い終わって差し込むと自動で充電開始。これはなかなか良い。いままでのBluetoothのイヤホンはバッテリーが切れるとやっかいでした。
で、ケースは白くて特徴が無いのでバッグに入れるとすぐ見失う。
こういうシリコンケース買いましょうね。

セッティングは非常に簡単で馬鹿でもできる。iPhoneの近くでケースから取り出すと「ペアリングしますか」となってOKでおしまい。これでiPhoneとペアリングされているAppleWatchでも使えます。AppleWatchも音楽入れられるから、ジムでのトレーニングはAppleWatchとAirPodsだけでよく、これはジョギングとかクライミングとかでもいいわ。この系統の趣味の人ならライフスタイルはちょっと変わるかも。ということで次にAppleWatch Series3にいくが、ひとつだけ。

AppleWatch Series2では、AppleWatchのワークアウトを起動して計測しながら音楽を聴くと、時々音楽が停止してしまった。メモリの容量かCPUなのかはわからないが、Series3では起きない。走りながらならまだ良いが、ランニングマシンは途中で立ち止まれないのでけっこう面倒だった。

で、使ってみた結果ですが、かなり快適です。音楽に興味ないはずがアルバム 10枚くらい買ってしまいました。どういうの聞くんですかと言われるので1枚だけ紹介しておく。ただしこれはワークアウトには向いてませんよ。

あわせて読みたい

「Apple Watch」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    よしのり氏 昭恵氏は世間知らず

    SmartFLASH

  2. 2

    平然と行われる男性へのセクハラ

    sionsuzukaze

  3. 3

    娘の闇…Yahoo!知恵袋で衝撃展開

    キャリコネニュース

  4. 4

    橋下氏 天敵の米山氏辞任に言及

    AbemaTIMES

  5. 5

    よしのり氏 青木理氏の詭弁指摘

    小林よしのり

  6. 6

    次官セクハラで核心避けるTV報道

    メディアゴン

  7. 7

    希望解党で長島昭久氏の去就は

    早川忠孝

  8. 8

    安倍TPP強行採決のツケが現実味

    大串博志

  9. 9

    麻原三女 西田教授の回答を公開

    松本麗華

  10. 10

    自民議員 ツイート批判受け謝罪

    長尾敬

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。