記事

若者世代は「彼女いない」男性6割、「彼氏いない」女性5割

本日の日経新聞を読んでいたら人口問題研究所の調査結果が紹介されていました。

それによると交際している女性がいない未婚男性が初めて6割を超え、交際相手のいない未婚女性も半数。どちらも、過去最高水準ということです( 「交際している異性はいない」と回答したのは2005年の前回調査比で男性は9.2ポイント増の61.4%、女性は4.8ポイント増の49.5%。このうち「特に異性との交際を望んでいない」と回答したのが男性は45.0%、女性は45.7%)。

しかもこのうち半数弱は交際自体を望んでいない。

何とも草食な人たちが増えたものです。

この調査は18歳以上35歳未満の未婚者約7千人の回答を分析したとのことですが、不思議なのは恋愛しない若者が増えたということではなく、男性と女性で交際相手が、いる人いない人の比率が10%ずれていることです。

女性は交際していると思っていて相手の男性がそうは思っていない、なんてことはありえないでしょうから、これは、10%の女性がこの調査対象外の世代の男性と交際しているということなのでしょうか?それにしてはあまりにギャップが大きいように思います。

いずれにしてもライフスタイルというのは時代と共に大きく変わっていくものです。私が20代の頃は、女性は25歳までに結婚退職するのが理想で、「クリスマスケーキ」などと言われたりしたものですが、今やそんな人はほとんどいなくなりました。

結婚しない世代が年を重ね、社会の中で比率を高めていくと、社会にもビジネスにも大きな影響があるはずです。

少子高齢化だけでなく、「非恋愛化」「非婚化」も日本社会を考えるキーワードとして忘れないようにしたいと思います。

トピックス

ランキング

  1. 1

    保育士を見下す堀江氏のさもしさ

    赤木智弘

  2. 2

    2chの賠償金 ひろゆき氏が告白

    西村博之/ひろゆき

  3. 3

    ネトウヨが保守論壇をダメにした

    文春オンライン

  4. 4

    白票・棄権票が持つ大きな意味

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

  5. 5

    投票率は? 前回が戦後最低52.66%

    THE PAGE

  6. 6

    大混乱を未然に防いだ小池都政

    上山信一

  7. 7

    売春島と呼ばれた渡鹿野島はいま

    文春オンライン

  8. 8

    ネトウヨによる保守のビジネス化

    文春オンライン

  9. 9

    日本の中枢に浸透する人種主義

    保立道久

  10. 10

    辻元氏 米は他国民を救出しない

    辻元清美

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。