記事

無所属の会結成─立民、希望と協力して巨大与党に対峙する足掛かりに

11月1日から特別国会が召集されます。それに先立ち、今回の総選挙を無所属で戦った民進党籍の13名で、衆議院の院内会派「無所属の会」を結成しました。

野田元総理や江田憲司さん、安住淳さん、そして、三重県の中川正春さんなど、それぞれ比例復活がないなかで、無所属で厳しい選挙を戦ってきた仲間たちです。

私は、その「無所属の会」の代表に就任しました。民進党籍で無所属で当選した候補者は19名います。その中には、前原さんも含まれていますが、19名のうち13名が新会派に参加をしたということです。

会派とは何か、何のために結成するのかと聞かれますが、会派に入らないと、完全な無所属ということになります。衆議院の場合、どの委員会に所属するかということも機械的に割り振られ、質問する機会は、まずありません。会派という形で固まってはじめて、議院運営委員会や、あるいは各委員会の理事会にも参加が認められ、国会活動がしっかりとできるようになります。

今回の13名という数は、衆議院において、共産党が12名、維新の会が11名なので、それを上回る野党第3会派となり、立憲民主党、希望の党に次ぐ位置づけになります。

今後、国会の中で、立憲民主党、希望の党とともに、理事会などで頑張って協力して、巨大与党に対峙していく、そのための足掛かりを作ったと考えています。

もちろん、民進党籍はあるので、両院議員総会にも参加をして、民進党の意思決定にも、しっかりと関わっていきたいと考えています。

あわせて読みたい

「野党再編」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    世界称賛 必見の和製ゾンビ映画

    松田健次

  2. 2

    ナンパの聖地 コリドー街に驚き

    内藤忍

  3. 3

    「万引き家族」ストーリーに疑問

    (チェコ好き)

  4. 4

    問題解決能力のない国会に改革を

    玉木雄一郎

  5. 5

    「医師に拳銃を持たせて」の真意

    中村ゆきつぐ

  6. 6

    新AppleWatch 物理ボタン廃止か

    フォーブス ジャパン

  7. 7

    米国ネット通販の税徴収可能に

    ロイター

  8. 8

    思い出のブロック塀が安全を阻む

    赤木智弘

  9. 9

    検挙も困難 仮想通貨の市場操作

    NewSphere

  10. 10

    オタクの「古参=偉い」に違和感

    キャリコネニュース

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。