記事

都知事と国政政党の党首は両立しない - 10月26日のツイート

希望の党分裂の引き金は、小池代表による党の私物化。特定の小選挙区で候補を立てない、比例順位を恣意的に決定といった方針は、友達優遇で中国共産党習近平と同じ。大勝すれば何でも許されると思っていたのではないか。独裁者の皮算用も中身が分かれば、人々は去って行く。「赤くなり皮算用の狸かな」

私は、都知事と国政政党の党首は両立しない、政策こそ政党の命と一貫して主張してきた。投票で表れた有権者の意思もそうだ。小池代表は党首を辞めないが、それで「都政に邁進」と言っても、都民も都職員も信じない。また中山成彬夫妻のような右と改憲反対の左が一緒で、政策的に党として成り立つのか。

※この記事は舛添要一氏のツイートを時系列順に並べたものです。

都知事失格
都知事失格
posted with amazlet at 17.10.12
舛添 要一
小学館
売り上げランキング: 50,463

あわせて読みたい

「小池百合子」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ブラタモリらしくない演出に失望

    メディアゴン

  2. 2

    年金受給 何歳から貰ったら得か

    竹中正治

  3. 3

    黙って性行為するのは日本人だけ

    AbemaTIMES

  4. 4

    予測可能だったビットコイン急落

    近藤駿介

  5. 5

    よしのり氏「無知は恥であり罪」

    小林よしのり

  6. 6

    河野外相が外交の現状に危機感

    河野太郎

  7. 7

    小室哲哉 看護師と繰り返し密会

    文春オンライン

  8. 8

    宮台真司氏 ウーマン村本を擁護

    AbemaTIMES

  9. 9

    迷走する「旧民主党」再分裂も?

    AbemaTIMES

  10. 10

    ワンピース歌舞伎 古参客が苦言

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。