記事

浅草仲店の家賃の値上げ、当然至極なので嫌なら俺が借りる

本日はメルマガとnoteの日。

1 働いている会社の経営が心配。いま取るべき行動は?
2 自分に向いている仕事・向いていない仕事
3 キャズムの向こう側の方は全て切るべき?
4 民泊仲介業を成功させるには
5 なぜわたしは灘中を中退したか
6 わたしの「人生変わった」エピソード

です。まぐまぐ!または、スマホで読む方はnoteでお買い上げいただけます。関係ないですがついでにInstagramもフォローしていただけると喜びます。

さて、今朝ほど衝撃的なニュースが流れて来ました。

浅草の「仲見世商店街」浅草寺が「家賃16倍」要求で消滅の危機

仲見世通りにある89店の家賃の平均は月2万3000円と、たしかに破格ではある。とはいえいきなり16倍の約37万円となれば、さすがに経営できないだろう。浅草寺の守山雄順執事長によると、きっかけは2011年に東京都から“仲見世通りは収益事業を行っているのだから固定資産税を払え”と言われたことだったという。

現在の家賃の平均月2万3000円 (○_○)

あの、いつも観光客でごった返している超一等地の家賃が月2.3万!!!???

新潮は「いきなり16倍の約37万円となれば、さすがに経営できないだろう。」としたり顔で言ってるが、専門家はそう思ってないようよ。


あれほど「何か買おう」という強い意志の一見さんがいつも満員な通りはない。確かに行ってみるとあれほどの人通りなのにやる気がなくて、いまどきこんなものは売れないだろうみたいなのを並べている店舗もある。どうしてあんな店がやっていけるのだろうと思っていたが月2.3万なら分かる。値上げによってああいうやる気の無い店舗が入れ替わると仲見世はもっと繁盛するだろう。

昨日、テレビでいまの花畑牧場はどうしてるっていうのをやってて、完全にB to Bに転換していてローソンのタルトを全部製造していると知って驚いたが、最初にブームの時に原宿などに出店したが、当時の家賃が月300万といってました。値上げしてもその1/10だよ。

仲見世の人たちは場所にあぐらをかいて威張ってたみたいな話も聞いたが、

「仲見世通りの土地は浅草寺の所有ですが、上物は東京都のものだった。だから我々は家賃を東京都に払ってきましたが、7月に浅草寺が上物を都から買い取った。で、安かった家賃を周辺並みにするというのです」

これ、築地、豊洲の家賃と同じ構造!!!

いままで家賃を徴収していたのは東京都。普通なら物価にスライドして家賃も上がって当たり前だがまったくその努力をしてこなかった。もしかしたらしたかもしれないが、拒否されていた。でも、大家が変わったんだから、家賃の値上げが相場どおりになるのは当たり前。だって相場より不当に安くすれば、それって贈与じゃん。

突然の値上げの商店街は可哀想?

本文は「突然の値上げをされてこれでは潰れてしまう」というニュアンスだが、肝心な事を忘れている。それはいままで

既得権益の上でめちゃくちゃ儲けてきた

という事実です。もちろん中には全く努力しなくて客なんかはいらなくても家賃2万だから趣味でいいやという店もたくさんあるように見えるが、そういうところはいずれ畳むつもりだからそれが早まっただけのことじゃないだろうか。前述のようにこういうとこは入れ替わってもらったほうが仲見世は栄える。

可哀想とかそう言う前に東京都の財産、つまりそれは都民の資産でもあり、その家賃は都の収入に繰り込まれて我々のために使われるべきものが、いままで1年の差額が年間3000万円、30年なら(もっとずっと長いと思うけど)10億近いものを損してたわけで、その金があれば保育園のひとつや2つはたったろうと思うと、都民のひとりとしては「可哀想どこじゃないだろ」と思う次第です。つまりいままで異常に安かった仲見世の家賃分は我々都民が負担してそれで儲けさせてあげていたという事。

えっと・・・・値上げが嫌なら出てってもらって、自分が代わりに借りて商売でもしたい気分です。37万でも絶対に儲かるだろ!!

コレの問題は仲見世商店街が可哀想ではなくて、「東京都が貸してる物件に異様に安い物がもっとあるだろ」と思うので、週刊新潮の敵の文春にはここをもっとほじってもらいたい・・
タイトルも考えてあげました。

衝撃!!!!!!
仲見世だけではなかった
東京都が大家の
既得権益激安家賃

「しがらみ排除」の小池都知事が手を着けない理由
※まあ、実務能力がないだけなんですけどね。

商店街の役人に都の幹部が天下りしていたりとか・・・(適当)

ちょっと前、浅草の近くでセミナーやったので帰りにぶらぶら歩きました。外人多くて驚いたけど平日なのに凄い人出だった。

あわせて読みたい

「観光産業」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    キャラ名刺やめろ 弁護士が警鐘

    BLOGOS編集部

  2. 2

    棚橋弘至 40代は現実受け入れよ

    BLOGOS編集部

  3. 3

    NEWS23の根拠ない安倍批判に苦言

    和田政宗

  4. 4

    ZOZO前澤氏の英語スピーチは満点

    広瀬隆雄

  5. 5

    NHK桑子アナのコメント力に苦言

    メディアゴン

  6. 6

    橋下氏「進次郎氏に期待失った」

    PRESIDENT Online

  7. 7

    正恩氏「北朝鮮はみすぼらしい」

    高英起

  8. 8

    総裁選で「圧力」と騒ぐ自民の愚

    深沢明人

  9. 9

    三田佳子次男 元乃木坂も現場に

    文春オンライン

  10. 10

    不倫疑惑の山尾氏 ついに離婚へ

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。