記事

香取慎吾さんが来場!メッセージどおり「僕とここで握手!」

香取慎吾さんが10月23日(月)夕方、日本財団DIVERSITY IN THE ARTS 企画展「ミュージアム・オブ・トゥギャザー」に訪れました。動画で「僕とここで握手!」とメッセージを寄せていたとおり、ご自身の作品の前で来場者の皆さんと握手を交わしました。また、「どの作品が好き?」と来場者に尋ねたり、2階へ続くスロープを上がって会場全体を見わたすなど展覧会を楽しんだ後、本企画展のロゴパネルにサインをして会場を後にしました。

香取さんの思いがけないに来場に、会場に居合わせた人々は喜びを隠せない様子でした。

23日夕方に来場した香取慎吾さん

来場者と交流する香取慎吾さん

来場者と交流する香取慎吾さん

10月13日(金)に開幕した本企画展は、24日(火)の昼に来場者2万人を超えました。
2万人目となったのは都内在住の会社員、麻由美さんと敦子さんです。「香取慎吾さんのメッセージ動画を見て、休みをとってきました。葉っぱを折ってつくった動物の作品や写真をプリントした紙に刺繍した作品など、素敵な作品がいっぱいです」と展覧会についてコメントしました。

2万人目の来場者となった麻由美さん(右)、敦子さん(左)

2万人目の来場者となった麻由美さん(右)、敦子さん(左)

連日約2,000人が訪れる本企画展は「どんな人にもひらかれたアクセシブルな展覧会」として、車椅子利用者に配慮した空間設計、視覚障害者が楽しめるオーディオディスクリプション、知覚や感覚に過敏さがある方を対象としたクワイエットアワーなどを設けており、通常の展覧会に比べ、多様な背景の人々が行きやすくなっていることが特徴です。

東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会の公認プログラムにもなっており、日本財団は2020年に向けて、障害者芸術文化の支援を行っていきます。

車椅子でも近づけるように台の下に空間を設けた展示台。作品の展示位置も通常より低めに展示しています

車椅子でも近づけるように台の下に空間を設けた展示台。作品の展示位置も通常より低めに展示しています

会期は10月31日(火)まで。今回香取さんがサインしたロゴパネルは会場内に展示しています。

日本財団DIVERSITY IN THE ARTS 企画展「ミュージアム・オブ・トゥギャザー」
開催日程:2017年10月13日(金)〜10月31日(火)
開催場所 :スパイラルガーデン((東京都港区南青山5-6-23 スパイラル1F)
入場料: 無料 ※来場者数の状況により整理券を配布する場合があります

● 日本財団DIVERSITY IN THE ARTS 企画展「ミュージアム・オブ・トゥギャザー」特設ページ
● 日本財団DIVERSITY IN THE ARTS

あわせて読みたい

「香取慎吾」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    大雪で帰宅命令より朝出社禁止に

    かさこ

  2. 2

    橋下氏 会見開いた岩上氏を批判

    橋下徹

  3. 3

    羽生竜王vs藤井四段 対局は幻に?

    大村綾人

  4. 4

    安倍首相が平昌を欠席すべき理由

    門田隆将

  5. 5

    幸福の科学 総裁長男が衝撃退職

    女性自身

  6. 6

    東京は費用対効果的に雪対策ムリ

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

  7. 7

    佐藤優氏がICANと創価の縁を暴露

    天木直人

  8. 8

    白米を食べられない子供が増加中

    NEWSポストセブン

  9. 9

    年収増で幸福なのは1000万円まで

    市川衛

  10. 10

    MeTooの異論許さぬ風潮に違和感

    幻冬舎plus

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。