記事

アマゾン第二本社を巡る自治体狂騒曲

このところの米国のニュースサイトを賑わしているのは、Amazonの「HQ2」という単語です。H2Oと見間違いそうですが「水」ではありません。AmazonのSecond Head Quartersの略語なのです。

つまり、シアトルにある本社とは別の「第二本社」構想をアマゾンが打ち上げ、その建設地を先月7日以来、公募していたんですが、その応募締切日が米国時間の19日だったのです。

一私企業の立地が話題になったのは、「シアトル本社と完全に同等な第二本社」には、その建設に50億ドルが投じられ、「5万のhigh paying job」=給料の高い5万人の直接雇用を創出し、付帯的な雇用や、建設・メンテ関連で何百億ドルもの投資をコミュニティにもたらす、などと目が回るような景気のいい話をアマゾンがそのプレスリリース応募案内で謳っていたからです。

それに応じた都市名や数は公表されていませんが、多くのメディアは50以上と伝え、BBC Newsなどは「100以上も応募」と報じるほどで、全米の自治体関係者の関心事だったようです。

とは言え、どんな自治体でも応募できたわけではありません。応募案内や8ページに亘るより詳細な提案依頼書(Request for Proposal=RFP)によると条件は結構、”上から目線の”言いたい放題です。

主なものはこうです。まずOverviewでは「人口100万人以上の大都市圏であること」「安定し、かつビジネスフレンドリーな環境であること」「優れた人材を惹きつけ、止まるような都会または郊外であること」「不動産を考えたときに最良のコミュニティであること」

これらは抽象的なものが多いのですが、敷地や建物になると細かく指定します。「居住区域まで30マイル以内」「国際空港まで45分以内」「主要高速道路・幹線道路まで1-2マイル以内」「鉄道、地下鉄、バスなどの公共交通機関に直結」「2019年段階で50万スクエアフィート以上、その後、最大800万スクエアフィートが必要」など。

そして「決定する上での優先事項」ではさらに踏み込みます。「高い教育レベルの人材が得られること」「交通至便なこと」「公益事業のインフラが充実していること」「アマゾンと友好的な自治体、コミュニティであること」「社員が生活を楽しめるコミュニティがあること」・・・

まさに、世界最大の小売企業ならではの注文です。それでも”オマケ”をつけた応募が殺到したようです。アマゾン側は明らかにしていませんが、報じられたもの中には、ニュージャージー州のニューアーク市が州と共に7億ドルの税制優遇を表明したり、カリフォルニア州のサンディエゴとメキシコのテファナの間にある チュラビスタ市が4億ドルの優遇パッケージを提案したなどとあります。

そのほか、BusinessInsiderがまとめた「狂気じみた提案のいくつか」にも驚かされます。例えば、ミズーリ州のコロンビア・セントルイス・カンサスシティの共同提案は、この州内三大都市を、まだ海のものとも山のものとも 知れないイーロン・マスク氏が取り組む準真空地下超高速通路ハイパーループで結ぶのを目玉にし、ダラスはヒューストンと結ぶ弾丸列車計画にHQ2専用の駅を設けるとしているとか。

テキサスの人口16万、面積62エーカーの小さな町フリスコ市は、土地の40%を提供してアマゾンの企業城下町になると申し出ていて、ジョージア州のストーンクレスト市は345エーカーを提供、市の名称を「アマゾン市」に改称すると提案したとか。

さらにカナダ・アルバータ州のカルガリー(Calgary)市は、アマゾンと合成した「Calmazon」または「Amagary」に改名すると言ってるそう。ここまで来るともうマンガみたいです。

アマゾンによる、建設地選定は来年のようですが、気の早いメディアはそれぞれに最有力候補をあげています。ニューヨークタイムズはデンバーフォーブスはフィラデルフィアGeekWireはトロント、という具合。

そして、Moody’s AlalyticsのベストテンはAustin Business Journalによるとこれで、トップはテキサス州の州都オースティンだそうです。ここは、アマゾンがこのほど買収したホールフーズマーケットの本拠地でもあります。

果たしてH2OならぬHQ2はどこに流れ着くのかな?

あわせて読みたい

「Amazon」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    本物?「三億円犯人」に直接取材

    BLOGOS編集部

  2. 2

    秋篠宮さま 小室親子はもう他人

    女性自身

  3. 3

    築地の営業強行は小池知事の責任

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

  4. 4

    サウジ記者 遺体解体する音声も

    WEDGE Infinity

  5. 5

    朝日「安倍支持ネット民は貧乏」

    木走正水(きばしりまさみず)

  6. 6

    業界人が「干される」実態を告白

    NEWSポストセブン

  7. 7

    よしのり氏「沢田研二は哀れ」

    小林よしのり

  8. 8

    沢田研二の公演中止は罪深き甘え

    常見陽平

  9. 9

    若者が野党を批判する理由に衝撃

    猪野 亨

  10. 10

    片山さつき氏は説明責任を果たせ

    大串博志

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。