記事

物価上昇「時間の問題」と日銀総裁、日本経済は緩やかに拡大

[ワシントン/東京 12日 ロイター] - 日銀の黒田東彦総裁は12日、先進国経済の動向に関し、「経済の強さの割に賃金、物価が上がらない状況はある程度共通している」と述べた。日本については「実体経済は非常に好調で緩やかに拡大している」とし、賃金や物価の上昇は「時間の問題」との認識を示した。

20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議出席のため訪れているワシントンで記者団の取材に応じた。

黒田総裁は、米欧の金融政策が正常化に向かう一方、日銀が金融緩和を続ける現状について「金融政策はそれぞれの国の経済や物価情勢にあわせて行われる。各国の金融政策が全く同じように動く必要はない」と強調。

その上で、物価2%目標には「かなり距離がある」ことから、G20では緩和策の継続を説明する考えを示した。

一方、米国が金融政策を変更した場合に「国際的な金融市場にどういう影響が出るか等のリスク要因はある」とも語った。

(木原麗花、梅川崇)

あわせて読みたい

「黒田東彦」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    若い世代ほど麻生氏支持のワケ

    永江一石

  2. 2

    よしのり氏「麻生大臣見直した」

    小林よしのり

  3. 3

    小西氏罵倒 自衛官の屈辱に理解

    中田宏

  4. 4

    リボは借金 命より重いお金守れ

    BLOGOS編集部

  5. 5

    林大臣が通う「個室ヨガ」の実態

    NEWSポストセブン

  6. 6

    防衛省が国民の敵発言を隠ぺいか

    小西洋之

  7. 7

    橋下氏「米山氏は初動間違えた」

    PRESIDENT Online

  8. 8

    「国民民主」党名に見える排除感

    常見陽平

  9. 9

    NZでブラック経営の日本人に非難

    キャリコネニュース

  10. 10

    よしのり氏 MeTooになっていない

    小林よしのり

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。