記事

さて、立憲民主党はどこまで共産党支持層に食い込めるか

案外割りを食いそうなのが共産党だ、などと聞くと、選挙の読みが如何に難しいか、ということを実感する。

共産党は、立憲民主党の候補者を支援するためにせっせと自分たちの候補者を下げているようである。
負けることが分かっていても自分たちの組織の拡大や勢力の拡大のために候補者の擁立に奔っていた共産党が、いつの間にかずいぶん融通無碍になっていることに驚いている。

共産党のビラを持って街頭に出ている人たちはお年寄ばっかり、という様子をよく駅頭で見かけたものだが、共産党も組織的には相当弱体化しているようである。
赤旗の購読者も相当減っているのだろう。

まあ、どこの組織も高齢化と組織率の低下に悲鳴を上げているのだが、共産党も例外ではなかったということだろう。
立憲民主党が共産党支持層の受け皿になる、というのはさすがに意想外だったが、ここに来て立憲民主党の健闘ぶりが目立ってきた。

投開票日の22日までどんなことがあるか、まだ何とも言えないが、立憲民主党が共産党支持層にどこまで食い込めるか、見ものではある。

今回の選挙は、実に面白い。

蓋を開けるまで、何が飛び出すかわからないところがある。

あわせて読みたい

「日本共産党」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    関口宏3選チクリ 自民議員が反論

    和田政宗

  2. 2

    安倍カツカレーで思い出す陸山会

    八木啓代

  3. 3

    キングオブコントV逸 痛恨のミス

    メディアゴン

  4. 4

    中居正広がTVで語った本音に感銘

    文春オンライン

  5. 5

    新iPhoneは買い換える意味なしか

    永江一石

  6. 6

    上映15分 エロバカすぎる大傑作

    松田健次

  7. 7

    沖縄で選挙応援する小池氏に苦言

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

  8. 8

    裏切り続けた石破氏へ厳しい現実

    門田隆将

  9. 9

    なぜ石破支持? 議員の本音を直撃

    NEWSポストセブン

  10. 10

    進次郎氏の総裁選戦略は問題なし

    早川忠孝

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。