記事

「恋人との写真をSNSにアップ」過半数が拒否反応 一方で「浮気防止に役立ちそう」という肯定派も

結婚式場を運営するアニヴェルセルは10月6日、いまどきカップルのSNS利用マナーに関する調査結果を発表した。調査は4月にネット上で実施し、23~39歳の男女1236人から回答を得た。

「パートナー(配偶者・恋人)があなたとのプライベートな写真をSNSに投稿することについてどう思うか」と聞くと、最も多かったのは「写真の内容によっては構わない」(34.3%)だった。

しかし次いで「あまり好まない」(28.5%)、「絶対にイヤ」(23.6%)という回答も多く、半数以上の人が否定的に感じているようだ。

SNS投稿の理由は「お出かけの記録」「ハッピーをシェアしたい」

撮影即投稿恋人
撮影即投稿恋人

SNS投稿否定派の理由としては、「プライベートな内容は隠したいから」(44.6%)が最も多い。また「別れた時に投稿が残っているのがイヤだから」(10.9%)という人も1割程度いた。

肯定派で最も多かったのは「出かけたときの日記として記録・記憶しておきたいから」(28.6%)。たしかに思い出をメモするようにSNSに投稿するという人もいるだろう。

次点の「投稿により、相手の想いを感じられるから」(14.3%)、「自分のハッピーな出来事はシェアしたいから」(14.1%)もSNS世代ならでは、ともいえるのではないだろうか。比較的にいわゆるラブラブカップル然とした理由が多かったが、中には「浮気の防止ができそうだから」という人も4.3%いた。

「プライバシー公開のリスクもあるため自己責任の取れる範囲での投稿を」

これらの結果から同社はプレスリリースで、プライベートな写真のSNS投稿について「許す許さないの割合はほぼ半々(略)SNSに関するエチケットやマナーはしっかりと確立されていないのかもしれない」と分析。

だがやはりプライバシーの公開にはリスクもあるため、自己で責任が取れる範囲でSNSを利用すべきでは、と提言している。

 

あわせて読みたい

「SNS」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    小室哲哉を叩く東国原氏に苦言

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    よしのり氏「文春を糾弾すべき」

    小林よしのり

  3. 3

    文春の小室報道は醜い「リンチ」

    片岡 英彦

  4. 4

    反基地は特定勢力? 政府の見解は

    和田政宗

  5. 5

    小室引退 実に後味の悪い文春砲

    渡邉裕二

  6. 6

    グラドルが語る放送事故の瞬間

    NEWSポストセブン

  7. 7

    金正恩夫人の男性スキャンダル

    高英起

  8. 8

    ラーメン二郎に影響? もやし危機

    中田宏

  9. 9

    明治150年式典 注目は天皇万歳

    文春オンライン

  10. 10

    千畝読めない? 疑惑の首相を擁護

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。