記事

【ショッピングセンター】、アマゾン効果で空室率が増加!新SCではモバイル化が進む?

171008SC01

■全米77都市のショッピングセンターをモニターしている不動産調査会社レイス社によると、第3四半期(7月〜9月期)のモール空室率は8.3%だった。前期の8.1%から0.2ポイント上昇し、7.8%だった前年同期から0.5ポイントの上昇となった。空室率の増加は3四半期連続で、前期から0.2ポイントの増加は2四半期連続だ。モール空室率は2011年第3四半期(7月〜9月期)にピークとなる9.4%を記録後、緩慢な回復基調にあった。

これが反転した理由として、モールでは核テナントとなっているJCペニーやシアーズ、メイシーズが店舗閉鎖している要因がある。また今年に入ってリミテッドやウェットシール、ペイレス・シューソース、ルー21などモールに展開するチェーンストアの大量店舗閉鎖や破綻も背景にある。アマゾンなどのオンラインストアで買い物する消費者が増えるなど、「小売の地殻変動」がショッピングセンターの空室率改善を妨げているのだ。

 プレミアムデニムのトゥルー・レリジョンは7月、連邦破産法第11条の適用を申請し倒産した。140店舗でチェーンストア展開を行っているトゥルー・レリジョンは再建策としてモール等にある27店舗のスクラップを発表している。スターバックスは7月、5年前に買収したお茶専門店「ティバーナ(Teavana)」について、全379店を閉鎖すると発表した。多くのモールに展開するティバーナは2018年春までに閉鎖する。

GAPも9月、向こう3年間でGAPとバナナリパブリックの不採算店舗200店を閉鎖すると発表した。閉鎖される店の住所など詳細は明かしていないが、モールの空室率に影響することは間違いない。また、経営不振に陥っていた玩具チェーンのトイザラスは9月、連邦破産法11条の適用を申請して破綻した。書き入れ時となる年末商戦中、トイザラスはなんとか営業を続ける予定だが、その後には大型店などの大量閉店が予想されている。

 一方、ネイバーフッドSCとコミュニティSCなどを含めたストリップセンターの空室率は10.0%となり、前期から横ばいとなっている。前年同期は9.9%だった。ストリップセンターの空室率は2011年第2四半期から3期連続して11.0%を記録。ストリップセンターの空室率も、ネットショッピングの影響を受け景気後退前の7%の水準までまだ程遠い状況が続いている。

トップ画像:NYダウンタウン(ローワーマンハッタン)にあるショッピングセンター「ブルックフィールドプレイス (Brookfield Place)」の広場「ウィンターガーデン(Winter Garden)」。ハドソン川を見下ろす壮大なガラス張りの吹き抜けアトリウムでは、食品から芸術まで年間100以上のイベントが開かれている。ここにはフレンチのフードマーケット「レ・ディストリクト(Le District)」がある。SCは物販だけではもう機能しないのだ。

171008ショッピングセンター空室率推移グラフ

ショッピングセンター空室率の推移。モール空室率(RSC)は第3四半期(7月〜9月期)、8.3%だった。空室率の増加は3四半期連続で、前期から0.2ポイントの増加は2四半期連続。モールでは核テナントとなっているJCペニーやシアーズ、メイシーズなど大手チェーンストアが店舗スクラップを行っていることなどがモール空室率増加の要因となっている。ネイバーフッドSCとコミュニティSCなどを含めたストリップセンター(NRC)の空室率は10.0%となり、前期から横ばいが続いている。

⇒こんにちは!アメリカン流通コンサルタントの後藤文俊です。ここのところNYマンハッタンでのコンサルティング・セミナーが多いです。食品関連だとウエストフィールド・ワールド・トレードセンターSCのイータリーや、そこから徒歩圏内のブルックフィールドプレイスSCのレ・ディストリクトの視察ですね。一方で、LA近郊ウエストフィールド・センチュリーシティSCが10億ドル(1,100億円!)をかけた改装が今月初め完了したことで、西海岸での視察も増えそうです。同SCではゲルソンズの改装も完了し、西海岸初となるイータリーのオープンも近々です。EC系のボノボスにイベント用広場のアトリウム、シェイクシャックやチックフィレも。さらにアマゾンブックスもオープン予定。

日程ではUCLA近くのウエストウッドでミールキットやグローサラントのあるラルフス・フレッシュフェアを視察し徒歩でアマゾンのピックアップ拠点を見た後、(車で10分程度の距離にある)ウエストフィールド・センチュリーシティに行く行程です。

 当社のコンサルティングセミナーでは視察だけでなくモバイルを使ったワークショップ(実演講習)も行います。SCもモバイル化に向けて進化していますから...近いうちに日程案をアップしますね。

あわせて読みたい

「小売業界」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    平然と行われる男性へのセクハラ

    sionsuzukaze

  2. 2

    よしのり氏 昭恵氏は世間知らず

    SmartFLASH

  3. 3

    娘の闇…Yahoo!知恵袋で衝撃展開

    キャリコネニュース

  4. 4

    よしのり氏 青木理氏の詭弁指摘

    小林よしのり

  5. 5

    橋下氏 天敵の米山氏辞任に言及

    AbemaTIMES

  6. 6

    次官セクハラで核心避けるTV報道

    メディアゴン

  7. 7

    希望解党で長島昭久氏の去就は

    早川忠孝

  8. 8

    安倍TPP強行採決のツケが現実味

    大串博志

  9. 9

    自民議員 ツイート批判受け謝罪

    長尾敬

  10. 10

    麻原三女 西田教授の回答を公開

    松本麗華

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。