記事

まだ望みがある日本航空再生・知恵の競演を見るようだ

日本航空の事業再生手法について、これしかない、と思うようないい提案が出されてきた。
倒産や事業再生の分野では、日本にもなかなか知恵者が揃っている、という証拠である。

前原大臣の勇み足でどうなることやらと心配したが、先行きに明るい兆しが見え始めた。
ひょっとしたら前原氏は強運の持ち主かも知れない。
日本航空を再生させることは、実は長年の懸案事項であった。
利害が複雑に絡んでおり、自民党政権下では抜本的な解決が出来ないまま今日を迎えてしまった、というところのようだ。

企業再生支援機構が提案しているのは、事前調整型会社更生手続きである。
法的整理ではあるが、関係者の合意を尊重するという意味では私的整理、あるいはADRのニュアンスもある。
裁判所の監督下に行われる法的整理なので、公正さと情報開示に優れている。

私的整理の場合はどんなに公正さを装っても、情報の開示が行われないことから常に不信感が漂う。
恣意的な弁済や配当が行われても、それが止むを得ないものか、手続き的に適正に行われているかもチェックしづらい。
関係者の責任追及も曖昧になりがちである。
なりよりも私的整理に当たる弁護士の法的地位や与えられた権限が不明確かつ不安定である。

法的整理であれば、従前の経営陣は裁判所によって選任された管財人の指揮を受けることになる。
法的整理が開始された段階で取締役等は役員としての一切の権限行使が出来なくなるのだから、管財人がオールマイティである。
管財人に人を得られれば、事業の継続と再生は決して難しくない。

事前調整型、というのは、利害関係者の間で破綻会社の再生計画について事前に合意が出来ており、裁判所の認可があれば、この再生計画に基づいて円滑に整理が進められる見込みが付いている場合の整理手続きである。
一般の破綻処理の場合は、破綻のその日まで外部には情報が伝わらず、関係者間の話し合いも行われていないから、破綻の日からようやく関係者の利害調整のための話し合い等が始まることになる。
関係者が多ければ、纏まる話も纏まらないことが多いから、当事者の希望や関係者の利害に関わらず、法的見地から公平かつ平等に配当をするための手続きに入ることになる。

この公平かつ平等、ということを杓子定規に追い求めると、法的整理は、実に厄介な法律問題を背負い込むことになり、管財人は法的責任追及を免れるために慎重、かつ周到な整理手続きを進めざるを得なくなり、結果的に事業の再生などは二の次、ということにもなってしまう。
破綻会社の整理は法律問題の宝庫、と言われており、些細なことでも訴訟問題に発展すれば、全体の整理手続きがストップする可能性がある。

私的整理は、こうした隘路を当事者間の合意、和解契約の積み重ねで乗り切っているわけだが、密室で行われる手続きであり、本当に公正妥当か、ということになると疑問も残る。
事前調整型会社更生、ということになると、金融機関等の主要債権者やその他の利害関係者との間で私的な和解が成立しているということであり、私的整理と法的整理の長所を取り入れた折衷的な法的整理手続きと評価できる。
政府系金融機関等の金融支援がこれに加わるわけだから、公益性の高い民間事業の再生手法としてはこれがベストであろう。

この手法で日本航空の法的整理が進むのであれば、この手続きを法的にバックアップする特別法を作ってもよいくらいだ。
さすがに、知恵がある。
切羽詰ると、まだまだ知恵を出してくれる人達がいると知って嬉しくなった。

これで、タスクフォースの方々の仕事が活かされる道が出てきたし、前原氏は、日本航空の再生への道筋を切り開いた担当大臣として歴史的な業績を残す可能性が見えてきた。

年金問題が大きな障害になっていたが、3分の2以上のOB社員が年金の減額に同意するということになtれば、私は、事前調整型会社更生がベストの選択であり、野党も金融機関も日本航空の再生に向けて一致協力されるのがいいと思う。

私たち弁護士にとって、現時点で日本航空の事業再生ほど遣り甲斐のある、魅力的な仕事は少ない。
日本航空の再生が実現できたら、今度は日本の再生である。

来年は、再生元年ということになるだろうか。

記事をブログで読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    2chの賠償金 ひろゆき氏が告白

    西村博之/ひろゆき

  2. 2

    保育士を見下す堀江氏のさもしさ

    赤木智弘

  3. 3

    ネトウヨが保守論壇をダメにした

    文春オンライン

  4. 4

    白票・棄権票が持つ大きな意味

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

  5. 5

    都顧問 小池都政なければ大混乱

    上山信一

  6. 6

    売春島と呼ばれた渡鹿野島はいま

    文春オンライン

  7. 7

    サギ師が使う人の心を操る話し方

    fujipon

  8. 8

    投票率は? 前回が戦後最低52.66%

    THE PAGE

  9. 9

    辻元氏 米は他国民を救出しない

    辻元清美

  10. 10

    音喜多氏「小池氏演説は攻撃的」

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。