記事

希望の党の公約 経済政策は滅茶苦茶

希望の党の公約。

憲法・安全保障や行政改革は、日本維新の会と次世代の党の政策から取って足したもの。

経済政策は、民進党の政策から取ったとみられる。

内部留保課税、緊縮財政。こんな滅茶苦茶な政策では経済成長は止まり、デフレに陥る。

経済音痴が公約を作ったのだろうか?国民を苦しめる政策だ。

『内部留保に課税検討…希望の党、公約発表』(毎日新聞)https://mainichi.jp/senkyo/articles/20171006/k00/00e/010/269000c

あわせて読みたい

「希望の党」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    若い世代ほど麻生氏支持のワケ

    永江一石

  2. 2

    よしのり氏「麻生大臣見直した」

    小林よしのり

  3. 3

    小西氏罵倒 自衛官の屈辱に理解

    中田宏

  4. 4

    リボは借金 命より重いお金守れ

    BLOGOS編集部

  5. 5

    林大臣が通う「個室ヨガ」の実態

    NEWSポストセブン

  6. 6

    防衛省が国民の敵発言を隠ぺいか

    小西洋之

  7. 7

    橋下氏「米山氏は初動間違えた」

    PRESIDENT Online

  8. 8

    「国民民主」党名に見える排除感

    常見陽平

  9. 9

    NZでブラック経営の日本人に非難

    キャリコネニュース

  10. 10

    よしのり氏 MeTooになっていない

    小林よしのり

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。