記事

ネットで迷惑をまき散らす「おっさん地獄」に陥らないために


【ネットの「おっさん地獄」とは(写真:アフロ)】

 ネットとおっさんというのは、そもそも相性があまりよくないもの。しかしそれに無自覚なあまり、知らず知らず他人に迷惑をかけているおっさんもいる。大人力コラムニストの石原壮一郎氏は、それを「ネットのおっさん地獄」と呼び、5つのパターンに分類した。

 * * *
 インターネットやSNSは、とても便利なツールではありますが、とても怖いツールでもあります。あちこちで「炎上」が勃発したり、あちこちで地獄絵図が繰り広げられたり。いろんな落とし穴を避けながら、なるべく平和に心穏やかに活用したいところです。

 9月21日、文化庁が今年2月から3月に実施した「国語に関する世論調査」の結果を発表しました。注目したいのは「炎上」について質問した項目。それによると、「炎上」を目撃したときに自分もそうした書き込みや拡散をすると思う人は、わずか2.8%でした。「炎上」が起きると何となく世の中全体が批判しているように見えますが、ぜんぜんそんなことはなくて、どうやら一部のヒマ人が反射的に面白がっているに過ぎません。

 年齢別に見ると、「すると思う」の割合が高かったのは20代(10.7%)。若いエネルギーや正義感は、もっと有効に活用してもらいたいものです。30代(3.3%)や40代(3.3%)は全体よりもやや高めですが、おっさん世代の50代は1.2%とかなり低め。「炎上」に関して、大半のおっさんは分別のある落ち着いた態度を取っているようです。

 いっぽう、おっさん的に気になるのが「最も親しい人に対して、誤解やトラブルを招きやすいと感じる手段・方法は何か」という質問。複数回答で「SNSやブログでのメッセージ」と答えたのは、10代(82.9%)や20代(72.1%)では極めて高い割合ですが、50代になると56.2%に減少します。半数近くのおっさんは、「SNSやブログでのメッセージ」がいかに誤解やトラブルを招きやすいか、いまいち自覚していないと言えるでしょう。

 LINEやフェイスブックやツイッターといったSNSには、たくさんの地獄が待ち構えています。その中には、おっさんの無神経や無作法が引き起こしている地獄も少なくありません。とくに切実に苦しみ悲痛な叫び声をあげているのが、おっさんが自分では気づかないまま餌食にしている年下の女性たち。たとえば、こんな「おっさん地獄」を味わわせていないか、胸に手を当てて考えてみましょう。

【SNSでおっさんが作り出しがちな5つの「おっさん地獄」】

その1「悪気ゼロの既読スルーでいちいち詰められる地獄」
その2「休日なのに業務連絡が次々と来るブラック無間地獄」
その3「ハッピー気分が吹き飛ぶ、面倒臭い自虐コメント地獄」
その4「何気ない投稿のコメント欄で熱くて不毛なバトル勃発地獄」
その5「『ゆる募』に返事したら上からダメ出し連発地獄」

●その1「悪気ゼロの既読スルーでいちいち詰められる地獄」

 LINEの既読スルーの多くは、深い意味はありません。しかし、女性とやり取りしているときのおっさんは、勝手に疑心暗鬼になりがち。「なぜ返信をくれないのか」「自分のどこがいけなかったのか」などと相手に詰め寄って、地獄を作り出してしまいます。

●その2「休日なのに業務連絡が次々と来るブラック無間地獄」

 おっさんは、休日なのに働いている自分が大好きです。自慢したいのかやさしい言葉のひとつもかけてほしいのか、課のメンバーが入っているLINEのグループで、部下に緊急でも何でもない連絡をしがち。送られた相手は、激しい怒りを抱かずにはいられません。

●その3「ハッピー気分が吹き飛ぶ、面倒臭い自虐コメント地獄」

 フェイスブックで、とくに年下の女性が「映画観に行ってきた。感動した」といった類の投稿をしていると、おっさんは「余裕があっていいなあ。俺はそれどころじゃなくて」といった自虐コメントを付けたがります。その鬱陶しさと面倒臭さに気づきましょう。

●その4「何気ない投稿のコメント欄で熱くて不毛なバトル勃発地獄」

 人の投稿のコメント欄で、いきなり持論を展開したり知らない相手に議論をふっかけたりするのも、おっさんの特徴のひとつ。しかも「俺様のご立派な主張」を振り回したいだけで、相手の話を聞く気はゼロです。その痛々しさとみっともなさは半端ではありません。

●その5「『ゆる募』に返事したら上からダメ出し連発地獄」

 フェイスブックやツイッターで「おいしいラーメン食べたい」といった「ゆる募」をして、誰かが「豚骨の○○は?」と反応すると、「豚骨の気分じゃない」などとダメ出しを連発……。教えた側は「チッ、かまってほしいだけかよ」と舌打ちするしかありません。

 思い当たる節がある場合は、すぐに行動をあらためましょう。「俺は大丈夫」「俺は慕われている」と思ったあなたも、油断している場合ではありません。オトナな女子たちの社交辞令や気をつかったリアクションを真に受けて、自分に都合よく現実を捻じ曲げて見てしまうのも、おっさんの悪い癖です。

 ここで取り上げた「おっさん地獄」は、9月20日に発売された『SNS地獄を生き抜く オトナ女子の文章作法』(方丈社)という本を参考にしました。SNSを上手に平和に使うためのノウハウや心得がつまった本です。著者は……あれ、あっ、私でした。こりゃまた失礼いたしました。何を隠そう、おっさんにも大いに役に立つこと請け合いです。

あわせて読みたい

「SNS」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    福岡刺殺 闇ウェブ専門家の素顔

    やまもといちろう

  2. 2

    ソフバンに陰り 公取委の圧力か

    MAG2 NEWS

  3. 3

    本田圭佑ゴールにSNSは謝罪の嵐

    MAG2 NEWS

  4. 4

    働き方改革巡る竹中平蔵氏の詭弁

    国家公務員一般労働組合

  5. 5

    メルカリが好待遇で求める人材像

    シェアーズカフェ・オンライン

  6. 6

    カジノ代案ない野党はクレーマー

    大西宏

  7. 7

    闇の派遣 女性を乗せた車の正体

    NEWSポストセブン

  8. 8

    福岡刺殺 ネット上で追悼相次ぐ

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

  9. 9

    セブン公式アプリ決済できず不評

    MAG2 NEWS

  10. 10

    籠池氏が加計理事長の会見に怒り

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。