記事

山路徹が山尾議員の不倫スキャンダルに持論を展開

 かつて不倫・浮気騒動でお茶の間を騒がせたジャーナリストの山路徹が、『不倫は本当に悪!?』をテーマにしたAbemaTVの討論番組『千原ジュニアのキング・オブ・ディベート』に出演、持論を展開した。

■例の不倫報道を自ら振り返る!

 番組の冒頭、司会の千原ジュニアに「山路さん、もう一回おさらいしましょう。誰とどうなってたんでしたっけ?」と水を向けられると、山路は「"ビッグピーチ"さんと結婚していたんですが、結婚期間のお尻の方で"被っちゃった"人がいて…。ほとんど僕の中では離婚は決めてたんです。夫婦関係が破綻している自覚がありましたから。僕の場合は週刊誌にやられたんじゃなくて、"ビッグピーチ"さんと別れて、その後"クーニーズ"さんと結婚して別れて。その直後に"ビッグピーチ"さんが『私と別れた原因は不倫だったの』という感じでTweetして…」と、自身の不倫体験を振り返った。

 そんな山路が昨今の不倫報道について「夫婦関係は、絶対外から見えないところがいっぱいあるんですよ。そういうものを無視して、現象としての不倫だけを叩くでしょ?当事者にしてみたら言いたいことがあって。でも、会見で言っても記事にはならないし。そうすると飲み込まざるを得ないんですよ」と、経験者ならではの実感のこもった指摘をしていた。

■山尾志桜里議員に喝!

 不倫スキャンダルが報じられた場合、仕事上でも責任を取るべきなのだろうか。山路はクリントン元米大統領やオランド元仏大統領を例に、不倫発覚後の対応について「誰もが山尾さんは不倫しただろうなという思いでいるんだけど、ウソだったらウソということを誠意を持って説明する義務があるはずなんですよ。そこを一方的な会見で逃げてしまったから。僕が山尾さんに言いたいのは、本当にやっていないんだったら説明をしてくださいということ」と熱く語った。

 これに千原ジュニアも「離党して議員は続けて不倫はしてませんっていうのは一番中途半端だと思うわ」と同意すると、山路は「彼女は損なんですよ。否定しようが認めようが結果は同じなんですよ。だったら認めた上で、もう一度精進していくと言えばよかったんじゃない?」と話していた。
(AbemaTV/『千原ジュニアのキング・オブ・ディベート』より)

次回『千原ジュニアのキング・オブ・ディベート』は24日(日)20時〜生放送。「ストレス社会」をテーマに、香山リカ氏、小池龍之介氏らが論戦!

あわせて読みたい

「山尾志桜里」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    国民を馬鹿にした昭恵夫人の一言

    天木直人

  2. 2

    よしのり氏 枝野氏の発言は問題

    小林よしのり

  3. 3

    橋下氏「政府許してはならない」

    橋下徹

  4. 4

    大阪市より慰安婦像を選んだサ市

    長尾敬

  5. 5

    麻原彰晃・娘 妹の虐待訴えは嘘

    松本麗華

  6. 6

    小池氏辞任に若者は「やっぱり」

    AbemaTIMES

  7. 7

    希望落選の馬淵氏「私は無所属」

    馬淵 澄夫

  8. 8

    前川氏 ネトウヨは教育の失敗

    文春オンライン

  9. 9

    山口組の自虐的川柳が傑作ぞろい

    NEWSポストセブン

  10. 10

    籠池氏の嘘 拡散した朝日は無視?

    和田政宗

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。