記事

米税制改革案、議会・政権の総意反映する概要を来週提示へ=ライアン氏

[ワシントン 13日 ロイター] - ライアン米下院議長は13日、議会の歳入委員会や財政委員会、およびトランプ政権の総意を反映した税制改革案の概要を来週にも提示できるとの見解を示した。

ライアン議長は記者会見で「9月25日の週に歳入および財政委員会や政府のコンセンサスを反映する概要が公表される」とし、「その後、これら税制担当委員会がフィードバックや意見を精査し、数週間後に法案を策定する」と語った。

トランプ大統領が「保守的な」税制改革を推進することを確信しているかとの質問に対しては、債務上限問題を巡る大統領と民主党との連携を踏まえ「確信している」と応じた。

また、ライアン氏はAP通信とのインタビューで、税制改革案が歳入中立的であるかとの問いに対し、「われわれは成長促進型の税制改革を望んでいる。改革が経済を成長させ、雇用を増やし、中流階級の税率を引き下げ、米国企業をより競争力の高い環境に持っていくだろう。これらは何よりも重要だ」と答えた。

トピックス

ランキング

  1. 1

    世界称賛 必見の和製ゾンビ映画

    松田健次

  2. 2

    よしのり氏 禁煙巡るヤジ許せぬ

    小林よしのり

  3. 3

    ナンパの聖地 コリドー街に驚き

    内藤忍

  4. 4

    問題解決能力のない国会に改革を

    玉木雄一郎

  5. 5

    「医師に拳銃を持たせて」の真意

    中村ゆきつぐ

  6. 6

    新AppleWatch 物理ボタン廃止か

    フォーブス ジャパン

  7. 7

    「万引き家族」ストーリーに疑問

    (チェコ好き)

  8. 8

    思い出のブロック塀が安全を阻む

    赤木智弘

  9. 9

    舛添氏 国会ヤジ問題で党に苦言

    舛添要一

  10. 10

    検挙も困難 仮想通貨の市場操作

    NewSphere

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。