記事

“with B”が「週刊文春」に明かしたブルゾンちえみの“素顔” - 「週刊文春」編集部

 今年の「ブレイク芸人」最右翼、ブルゾンちえみ(27)。8月に放送された『24時間テレビ 愛は地球を救う』チャリティーマラソンでの激走で、同番組史上2位の高視聴率に貢献し、女を上げた。

 忘れてはいけないのが傍らの2人。「ブルゾンちえみ with B」のwith Bこと、若手芸人ブリリアンのコージ(29)とダイキ(30)だ。ふだんは「エンジョイ」「ハッピー」など英単語しか発しない彼らだが、実はコージは元法政大学アメフト部主将、ダイキは父親が脳神経外科医とハイスペックな経歴。彼らに、事務所の先輩ブルゾンの素顔を聞いた。

「仕事にストイック。楽屋でもノートを開き、番組での振る舞い方を考えて何か書き込んでいる。注意されることもありますが、後でLINEで優しくフォローしてくれる。大人ですよね」(コージ)

「LINEは男っぽい文面。絵文字やスタンプはあまり使わない」(ダイキ)

「以前はブラジルのモデル、フランシスコ・ラチョースキーが好きで、その話ばかりしていました」(コージ)


アメフトコージ(左)、イケメンダイキ(右)と憶えよう ©時事通信社

 いつまでも“with B”ではなく、ブリリアンとして活躍したいと野望を燃やす2人。ブルゾンからの卒業を果たす日はいつか――。

 9月14日発売の「週刊文春」では、いまだに謎の多いブリリアンへのインタビュー記事を掲載している。

(「週刊文春」編集部)

あわせて読みたい

「お笑い芸人」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    デリヘルに素人専門が増えた理由

    PRESIDENT Online

  2. 2

    質問力なし 報道のTBSは死んだ

    和田政宗

  3. 3

    小池氏会見まるでイキった大学生

    キャリコネニュース

  4. 4

    斉藤由貴に私刑行う週刊誌に疑問

    篠田博之

  5. 5

    小池氏登場で自民圧勝は不確実に

    近藤駿介

  6. 6

    橋下氏 解散批判する野党に苦言

    橋下徹

  7. 7

    橋下氏 新党で延命する議員は害

    橋下徹

  8. 8

    北外相「米爆撃機撃墜の権利も」

    ロイター

  9. 9

    宣戦布告発言は米と北の戦争抑止

    篠田 英朗

  10. 10

    小池結党宣言は安倍会見を陳腐に

    早川忠孝

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。