記事

スー・チー氏は国連総会欠席へ ロヒンギャ問題で批判強まる

[ヤンゴン 13日 ロイター] - ミャンマーの与党スポークスマンは13日、アウン・サン・スー・チー国家顧問が今月ニューヨークで開催される国連総会に出席しないことを明らかにした。

ミャンマー西部ではイスラム系少数民族ロヒンギャの武装勢力と治安部隊の戦闘が激化し、約37万人のロヒンギャの住民が隣国バングラデシュへの避難。スー・チー氏に対しては、この問題への対応をめぐり国際社会で批判が強まっており、一部では授与されたノーベル平和賞の取り消しを求める動きもある。

スポークスマンはロイターに、国連総会欠席の理由は不明としながら「スー・チー氏は今まで批判や問題に立ち向かうことを恐れたことはない。おそらく対応しなければならない緊急の問題があるのだろう」と述べた。

*カテゴリーを追加します。

あわせて読みたい

「アウンサンスーチー」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    家賃14000円 かぼちゃ物件の末路

    BLOGOS編集部

  2. 2

    外国人比率75%の街が東京に出現

    NEWSポストセブン

  3. 3

    ローラの美尻 女性に革命起こす?

    女性自身

  4. 4

    新宿区が広報せず高齢者情報提供

    田中龍作

  5. 5

    浮気バレる夫は「なんで」と返す

    PRESIDENT Online

  6. 6

    池上氏 議員定数増は公約と違う

    文春オンライン

  7. 7

    おっぱい飲ませ登場 モデル賛否

    女性自身

  8. 8

    反安倍かシンパ 両極端な全国紙

    舛添要一

  9. 9

    不倫の安倍チルドレンまた文春砲

    文春オンライン

  10. 10

    バブルを懐かしむ50代女性の貧困

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。