記事

アントニオ猪木議員、北朝鮮高官とのやりとり明かす「アメリカや国際社会が圧力をかけ続ける限り、核開発はよりレベルの高いものになっていく」

 北朝鮮訪問から帰国したアントニオ猪木議員が11日、会見を開き、8日に前外相の李洙墉(リ・スヨン)氏との会談の内容を明らかにした。

 猪木氏によると李氏は「アメリカや国際社会が圧力をかけ続ける限り、核開発はよりレベルの高いものになっていく」と述べた上で、日本の国会議員による訪朝団も受け入れる準備がある、話し合いをしたい意向は持っていると発言したという。

 猪木氏は「政治の世界には表と裏がありますので、膝を突き合わせて本音の話をしないとしょうがない。日本の考え方だけが報道されている。北朝鮮の片棒を担いでいるということではなく、お互いの言い分がある」「自民党がどう考えるか」と訴えた。

▶『AbemaPrime』は月~金、21時から放送中!

あわせて読みたい

「アントニオ猪木」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    韓国のトランプ接待は意味不明

    やまもといちろう

  2. 2

    改憲代案を示せるのは山尾氏だけ

    小林よしのり

  3. 3

    北ミサイルの原発攻撃はほぼない

    nonreal

  4. 4

    米大統領 訪韓で「悔しい思い」

    NewSphere

  5. 5

    有人宇宙飛行はまったくの無駄

    Dr-Seton

  6. 6

    橋下氏 三浦瑠麗氏の論稿に期待

    橋下徹

  7. 7

    むき出しの好奇心に臨んだ豊田氏

    文春オンライン

  8. 8

    よしのり氏が文春に公開討論要求

    小林よしのり

  9. 9

    貴ノ岩の診断書 現役医師が解説

    中村ゆきつぐ

  10. 10

    質問時間比率ばかり見るマスコミ

    緒方 林太郎

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。