記事

相模原障害者殺傷事件・植松聖被告が初めて語った事件の核心

植松聖被告が獄中でつづったノート

 2016年7月26日未明、障害者施設の津久井やまゆり園に元職員が押し入り、障害者を殺傷、19人を殺害した事件から1年余が過ぎた。1年目にあたる2017年7月に新聞・テレビは関連記事を特集したが、昨年あれほど日本中を震撼させたこの事件も、次第に風化しつつあるように見える。この1年間で事件の解明はほとんどできていないのだが、あらゆるニュースが短期間に消費されていく現状を反映しているのだろう。

ただこの事件の提起した深刻な問題を考えれば、それでいいはずはない。障害者差別や精神医療と犯罪予防の問題など、戦後曖昧とされタブーになってきた問題を、この事件は「パンドラの箱」を開くように引きずりだしてみせた。

さて『創』はこれまでも大きな社会的事件に独自にアプローチしてきたが、この事件についても力を割いて取材し誌面化してきた。この1年間をとってもこの事件について2カ月に一度くらいのペースで記事にしてきている。そして今回、事件から1年を経た9月号と発売中の10月号で、大きな特集を掲載している。特に10月号では、植松聖被告への獄中インタビューや、彼が自分の考えをつづった「獄中ノート」を入手し、掲載している。この記事と一緒に掲げた写真はその青い表紙の「獄中ノート」だ。

現状で植松被告は新聞・テレビの接見を拒否しているからこれらはいずれも独自情報なのだが、ここにそのエッセンスを紹介することにしよう。前述したように大きな社会問題を提起しているこの事件の解明のためには、精神科医を始め、多くの人の叡智を結集しなければならないと思うからだ。紙幅の都合でほんの一部になるので、詳しくはぜひ発売中の『創』10月号をご覧いただきたい。

'''面会室で植松被告は深々と頭を下げた'''

「わざわざおいでいただきありがとうございます」

 8月22日、植松聖被告はそう言って、面会室で立ったまま深々と頭を下げた。あの凶悪な事件を起こした犯人と思えないような丁寧な対応をするというのは聞いていた通りだ。

 グレーのTシャツを着てさっぱりした印象なのだが、報道されてきたイメージと印象が異なるのは、髪の色が違うからだろう。逮捕後の植松被告については、彼が送検時に車の中で不敵な笑いを浮かべた映像が何度も公開されたが、あの金髪が強い印象を与えているようだ。髪の色が黒くなった植松被告は、ごく普通の若者という感じで、街中に現れても周囲の人は彼だと気づかないだろう。

「髪を染めていたのを黒に戻したの?」

 そう尋ねると彼はこう答えた。

「いや、伸ばしたままにしているだけです。だから後ろの髪の先のほうはまだ前のままなんです」

 そう言って首をひねると、後ろで束ねられた髪の先が確かに金髪だった。

'''ヒトラーの思想についてどう思っているのか'''

 植松被告とはこの1カ月以上、かなり多くの手紙のやりとりをしてきた。面会で尋ねたのは、そこで前から彼と議論してきたことだ。

――君はヒトラーの思想と同じだとよく言われているけれど、君自身は手紙で、それは違うと言っている。だからヒトラーと君の考えのどこがどう違うのか確かめたい。君は昨年2月に津久井やまゆり園で職員らと話をした時に、「それじゃヒトラーと同じじゃないのか」と言われ、それを覚えていたので、措置入院の時に「ヒトラーの思想が降りてきた」と語ったという。それで間違いない?

植松 その通りです。もともとヒトラーがユダヤ人を殺害したのは知っていましたが、障害者をも殺害していたことは知らなかったんです。その時、職員から初めて聞きました。

――措置入院の時に「ヒトラーの思想が降りてきた」と言ったのはどういう意味だったの?

植松 それほど深い意味を考えて言ったわけではありません。

 今ちょうど『アンネの日記』を読んでいるのですが、ヒトラーと自分の考えは違います。ユダヤ人虐殺は間違っていたと思っていますから。

――じゃあナチスが障害者を殺害したことについてはどう思うの?

植松 それはよいと思います。ただ、よく自分のことを障害者差別と言われるのですが、差別とは違うと思うんですね。

――君は津久井やまゆり園で起こした事件については、今も間違っていたと思っていないわけね。

植松 安楽死という形にならなかったことは反省しています。

――つまり死を強制してしまったことね。でも殺されるほうは同意するがわけないじゃないか。今『アンネの日記』を読んでいると言ったけど、他にはどんな本を読んでいるの。

植松 鑑定のために一時立川署にいたのですが、その時はいろいろな本を読みました。医療関係の本とかですね。

――精神医療ということ?

植松 延命治療とか安楽死とかについてです。

――ああ、そういうことか。

'''「自己愛性パーソナリティ障害」という診断について'''

――君は精神鑑定で「自己愛性パーソナリティ障害」と診断されたけど、それについてはどう感じているの?

植松 指摘されたことについては、ああそういうこともあるのかと、自分の欠点を指摘されたと思いました。ただ、それを「障害」と言われると違うと思います。

――鑑定は君の責任能力を見るために行われたわけだけれど、君は昨年2月に衆議院議長に届けた手紙で、心神喪失という診断で無罪にという話を書いていた。今回の鑑定では責任能力ありと診断されたわけだけれど、そこのところはどう考えているの?

植松 あの手紙のその部分については、そこまで深く考えて書いたわけではないのです。

――君は自分のことがどう報道されているかある程度は知っているのだと思うけれど、テレビは見ているの?

植松 テレビは見ていません。

――じゃあ送検の時の「不敵な笑い」と言われた君の表情については動画では見てないの?

植松 それは新聞で見ました。まずかったなあと反省しました。

――「不敵な笑い」と言われても自分ではそんなつもりはなかったと。

植松 はい。

――取材陣が殺到する異常な光景を見て思わず笑ってしまい、「不敵な笑い」と言われるのは、こういうケースでよくあることだよね。テレビを見ている人には取材陣が大混乱している様子が映されないから、事情がわからない。 

   

事件後1年の津久井やまゆり園

 以上、紙幅の都合で主要な部分の会話を紹介した。植松被告については、これまで具体的な情報が乏しかったこともあって、例えばネットで検索すると根拠のない話が大量に流布されている。送検時の植松被告の「不敵な笑い」についても、さんざん語られているのだが、かなりの部分が思い込みに基づくものだ。凶悪犯が逮捕されると「不敵な笑み」を浮かべ、食事を「ペロリとたいらげる」というステレオタイプな思い込みがあって、植松被告の送検時の笑いについての報道も、色濃くそれが反映されている。

 私はこれまで凶悪犯と言われた当事者に何人も接してきたが、植松被告の特異な点のひとつは、あれだけの事件を起こして社会から指弾されながら、いまだに自分の考えは正しいと思い込み、それだけでなくそれを世に訴えたいと考えていることだ。彼が起訴されて接見禁止が解けて以降、マスコミ取材にかなり応じてきたのは、それが理由だったと思う。

 この強固な思い込みをいったいどう考えたらよいのか。そうした思い込みを実行に移そうとまでしたのがこの事件だが、そうした彼のパーソナリティをどう考えるべきか。あの凄惨な事件は、彼が精神を病んでいて、その病気のゆえに起きたのか、そうでないのか。そこが最も大きな論点だ。恐らくこの1年ほどは、多くの人が、植松被告というのは精神を病んでいて、コミュニケーションも成立しないような人物ではないかと想像していたのではないだろうか。しかし、ここに書いたように、実際にはかなり違う。では、もし仮に彼が病気でないとするならば、いったいなにゆえにあれほど戦慄すべき事件が起きたのか。それを解明することが社会の側に問われているのだと思う。

障害者19人を殺害するという植松被告の犯した事件を我々はどう考えればよいのか。その解明は社会に課せられた重要な課題だし、ジャーナリズムにもまた大きな役割が求められていると思う。

月刊『創』10月号

あわせて読みたい

「相模原障害者殺傷事件」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    議員秘書が明かす蓮舫氏の悪評

    fujipon

  2. 2

    「米軍に勝てない」北幹部が動揺

    高英起

  3. 3

    姜尚中氏語る「戦争回避」の道筋

    亀松太郎

  4. 4

    パチンコ団体の無茶な主張に呆れ

    宇佐美典也

  5. 5

    総選挙は橋下氏出馬次第で変わる

    一般社団法人日本戦略研究フォーラム

  6. 6

    北の核 東京直撃なら死者85万人

    文春オンライン

  7. 7

    小林麻耶が海老蔵の家を出た事情

    NEWSポストセブン

  8. 8

    都民ファ議員 週刊誌報道に反論

    斉藤れいな

  9. 9

    発言捏造? 水原希子の動画を検証

    西村博之/ひろゆき

  10. 10

    O157トング犯人扱いはとばっちり

    山崎 毅/ドクターK(食の安全・安心)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。