記事

親が知らぬ真実 隠語で展開される子供たちのネットいじめ

【犯人も理由もわからない巧妙ないじめが横行】

 いじめの傾向は、今も昔も“悪口”が多いが、その舞台は教室からネットに変わり、露骨な表現から仲間内でしかわからない隠語になっている──。

「友達グループが固定されていない1学期は、いじめが深刻化する前に脱出できることも多いのですが、2学期に入ると、いじめリーダーに仲間が増え、いじめが定着化。クラス中を巻き込み、まるでショーのようにターゲットを攻撃し始めます」と注意を促すのは、『いじめと戦おう!』ホームページの管理人で、1000人近いいじめ相談を受けてきた玉聞伸啓さんだ。

 最近のいじめは親や教師の目の届かないツイッターやLINEといったネット上で繰り広げられていることが多い。特に、犯人がツイッター上で、いじめられている子になりすまして他人の悪口を広め、悪口を言われた相手に間接的にいじめさせる手口が増えている。この方法だと、いじめが教室内で収まらず、先輩などを巻き込み、学校中に拡散する。いじめ問題に詳しいレイ法律事務所の高橋知典さんはこう話す。

「ツイッターやLINE上ではいじめをしていても、教室では最低限のコミュニケーションを取っているため、先生はおろか他の生徒も気づきにくいのが、最近のいじめの実情です」

 犯人も、いじめの理由もわからない──こういったいじめは、国公立にかかわらずどの学校でも行われ、特に学力の高い学校ほど、主犯が誰かバレないように、手口がより巧妙になっているという。

◆子供は親にいじめを打ち明けない

 そもそも、子供は親にいじめの事実を言わない。どうにもならなくなってから打ち明けるのが大半だと語るのは、7000件近くのいじめ調査を行ってきたT.I.U総合探偵社代表の阿部泰尚さんだ。

「反抗期の子は親と話をしたがらないし、親に心配かけまいと明るく振る舞い、突然自殺する子もいます」

 厚生労働省の調べによれば、いじめられている子供で保護者や家族に相談したケースは3割に満たない。

 一方、阿部さんの調査では、自分の子供は、いじめに遭っていたら自分に相談するはずだと思っている親は8割以上に上る。そのため、「相談してこないから、学校でうまくやっている」と思い込んでしまう親が多いのだ。この親子の“温度差”が悲劇を生む一因にもなっている。

 しかも、ネット上での子供たちのやり取りを見ても、それがいじめとはわからないようになっているのが、問題をより複雑化させている。

「あるいじめ自殺事件の加害者グループは、LINEのグループトーク上で、故人に『反語』という言葉を何百回も投げかけ、追い詰めていました。他の生徒に聞くと、『その二文字を言われたら、本人は相当つらかったはず』と話していましたが、この『反語』という言葉の意味は、仲間内にしかわからない、いわゆる“隠語”。教師や親も“死ね”などの言葉があれば気づきますが、こういった隠語を見つけても、いじめと認定するのは非常に難しいんです」(阿部さん)

 日頃からひざとひざを突き合わせて話す時間をもうけるなど、コミュニケーションを取っている親子ほど発見が早いと阿部さんは続ける。子供が話しやすい環境ができているからだ。しかし、そうでない親子が多いのも現実。親から会話をしようと働きかけても、反抗期の場合は「うるせえ」と、余計に心を閉ざしてしまうケースも多い。

※女性セブン2017年9月21日号

あわせて読みたい

「いじめ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    デリヘルに素人専門が増えた理由

    PRESIDENT Online

  2. 2

    斉藤由貴に私刑行う週刊誌に疑問

    篠田博之

  3. 3

    橋下氏 新党で延命する議員は害

    橋下徹

  4. 4

    消費税の使途変更めぐり解散表明

    BLOGOS編集部

  5. 5

    正恩氏声明が「読めない」と話題

    ロイター

  6. 6

    共産と協力へ 前原氏は支離滅裂

    和田政宗

  7. 7

    核放棄で北に6兆円 報道の思惑

    NEWSポストセブン

  8. 8

    野田聖子氏の文春砲を扱わないTV

    小林よしのり

  9. 9

    太平洋で水爆なら 大災害の恐れ

    ロイター

  10. 10

    稲田氏守るべく地元は結束ムード

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。