記事

創業昭和43年!地元密着の鰻問屋直営店のこだわり抜かれたフワフワ鰻重



この記事で紹介するのは…
東京でオススメの『うなぎ松村(うなぎまつむら)』(東京都練馬区富士見台4丁目42−1)について紹介している記事です。西武池袋線・新宿線沿線事情に詳しいまるしさんがおすすめのメニューなど詳細にレポートしてくれています。
まるし
西武池袋線・新宿線沿線の一人でも気軽に入れるお店を紹介します

西武池袋線、練馬高野台駅が最寄りのこちらのお店。

割り箸袋には「富士見台 松村」と書かれていますが、練馬高野台駅が開業したのは平成6年、それまでの最寄りは富士見台駅でした。

こちらのお店は昭和43年ですからね、歴史が違います。

2014年11月28日放送のTBS系「ぴったんこカンカン」をはじめとしていくつものテレビでも取り上げられていますが、人気の秘密はそのこだわりに基づく間違いない美味しさにあると思います。

・静岡直送の鰻

・契約農家から玄米のまま仕入れる100%コシヒカリを自家製米

・塩だけで漬けるオリジナルのシンプルなお新香

これらが見事にコラボレーションして美味しい一品に仕上げられています。

でもせっかくの鰻問屋直営店。

鰻重もいいですが、たまには贅沢に白焼きから。

一噛みすると、最初はいかにも川魚の香りとあっさりした味わいなのですが、噛んでいくと徐々に脂がジワッと溢れてきます。

決して下品なものではなく上品な脂、塩とワサビが合いますね。

お腹のウォーミングアップは終了。

少し待って鰻重(松)の登場です。

なんともフォトジェニック。

見るだけでも間違いなく美味しいことが伝わってくるのに、あの蒲焼き独特の香りがまたいいです。

こちらの鰻はしっかり蒸してあるのでしょう、フワフワ状態で鰻の旨味を閉じ込めています。

タレは甘さ控えめ、粘り気も弱めでしつこくない、絶妙な配合で鰻の美味しさを引き立てています。

丁寧な仕事がそのまま見た目や味に出ていますね。

丁寧と言えば接客も素晴らしいですし、和室の座敷にあえてのテーブルセットを準備しているおもてなし感も感服します。

蒲焼きの提供には時間がかかりますので、できるだけ事前に予約し席の確保、待ち時間の短縮をオススメします(待つのも美味しさのひとつだと思っていますが、予約の際にはオーダーを聞かれます)。

紹介しているお店はこちら!

あわせて読みたい

「グルメ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    定年後は蕎麦打ち職人になるな

    内藤忍

  2. 2

    今度こそ北朝鮮の崩壊は秒読みか

    自由人

  3. 3

    海老蔵と麻耶 歌舞伎界の非常識

    NEWSポストセブン

  4. 4

    豊田議員あと一歩で逃げ切り逃す

    文化通信特報版

  5. 5

    真逆に報じられた仏大統領発言

    西村博之/ひろゆき

  6. 6

    金正恩氏が米国への本音を吐露か

    高英起

  7. 7

    ミヤネ屋インチキ医療特集に称賛

    中村ゆきつぐ

  8. 8

    石破氏「解散の意義わからない」

    石破茂

  9. 9

    老後の同窓会は成功者しか来ない

    NEWSポストセブン

  10. 10

    北外相 太平洋での水爆実験示唆

    ロイター

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。