記事

FBに頼る海外のニュースメディア、FBに頼らない日本のニュースメディア

1/2
世界のニュースメディアはフェイスブック(FB)に頼らざるえない状況に立たされている。でも幸か不幸か、日本のニュースメディアはFBにほとんど頼っていない。

海外の主要ニュースメディアは、日本に比べ約100倍のFBフォロワーを抱えている


 海外メディアと日本メディアとでは、FBに取り組む温度差がけた違いに大きい。それぞれの主要ニュースメディアのFBページがどれくらいのフォロワーを抱えているかを見れば明らかである。図1に示すように、海外の大手ニュースメディアが500万人〜4000万人規模の大多数ユーザーからフォローされているのに対し、日本の主要ニュースメディアはわずか5万人〜35万人くらいしかフォローされていない。1桁どころか2桁くらいの差がついている。
NewsMediaFBFollower20170828b.png
図1 代表的な総合ニュースメディア(デジタル版)のFBページのフォロワー数。ここでは旗艦FBページのフォロワー数を示している。海外の大手ニュースメディアでは、旗艦FBページ以外の分野別/国別のFBページでも、100万人超のフォロワーを擁する場合が珍しくない。

 ここで注目したいのは、NYタイムズ、ワシントンポスト、CNN、BBC、ガーディアンのような欧米メディアだけではなくて、グローバル展開している中国のCCTV(英語版) や、インドやブラジル、インドネシアなどの新興国の主要ニュースメディアにとっても、今やFBは欠かせないプラットフォームになっていることである。

 インターネットの立ち上がりとFBの普及が最も遅かったアフリカですら、今ではFBを飛躍台にしてオンライン・ニュースメディアが育っている。たとえばメディア産業の基盤があまり整備されていかった新興国ナイジェリアでも、同国の主要ニュースメディアのFBページは、早くも200万〜500万人超のフォロワー数を抱えている。図2に示すように、日本のニュースメディア(国内向け日本語版、海外向け英語版)と比べて10倍近いFBフォロワーに支えられている。

NewsMediaFBFollower20170828c.png
図2 ナイジェリアの主要オンライン・ニュースメディアのFBフォロワー数。FBに頼らない日本のニュースメディアに比べ、10倍以上のフォロワー数を擁している。Internet World Statsによると、ナイジェリアのFBユーザー数は現在2000万人くらい(1年前の2016年6月で1600万人)で、日本より少ない。

 ナイジェリアの高等教育は英語で行われており、これらのニュースメディアもすべてグローバルに通用する英語版となっている。Naij.comのように大半が、政治や経済分野もカバーした総合ニュースメディアである。

NAIJcomFB.png
図3 Naij.comの旗艦FBページ(フォロワー数は375万人)。その他に、NAIJ.com Breaking News(115万人)、NAIJ.com Gossip(86万人)、NAIJ.com Daily(53万人)、NAIJ.com Buzz(77万人)、NAIJ.com Sports(30万人)、 NewsNAIJ.com Opinion(1万5000人)に加えて、現地語のNAIJ.com Hausa(98万人)の姉妹FBページも備えている。

あわせて読みたい

「ニュースサイト」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    野田聖子氏の文春砲を扱わないTV

    小林よしのり

  2. 2

    北におびえ足並み乱す韓国大統領

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  3. 3

    女性用下着店にいる男性に賛否

    キャリコネニュース

  4. 4

    iPhone iOS更新で使える11の裏技

    ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)

  5. 5

    「米は北攻撃できない」は本当か

    自由人

  6. 6

    松本人志マッチョ化は典型的変節

    文春オンライン

  7. 7

    北朝鮮「米本土到達は不可避」

    ロイター

  8. 8

    正恩氏声明でトランプ氏へ怨み節

    高英起

  9. 9

    「脱デフレは幻想」イオンが証明

    近藤駿介

  10. 10

    中国国境に接する北は崩壊しない

    Chikirin

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。