記事

子どもの自殺、今年も9月1日前後に発生

夏休み明けに増える子どもの自殺を防ぐために、このところ、様々な取り組みが行われています。

それでも、今年も、9月1日前後に、子どもの自殺が発生してしまっています。

今年は、8月30日~9月4日の間に、東京都都内では、中高生5人が、マンションから飛び降りるなどして、4人が死亡した、と報じられています。

いずれも自殺を図ったとみられています。

9月1日前後は、自殺が最も増える時期で、相談も増えている、とのこと。

「全国不登校新聞社」(東京)など5つの団体は、9月1日を前に「学校へ行きたくないあなたへ 味方はココにいます」という合同メッセージを出しました。

その後、多くの人が、ツイッターで自殺防止を呼び掛けるメッセージを発信するなどの動きが広がりました。

通常はメール相談をしている「子ども110番」では、8月27日~9月9日は、LINEで相談を受けていて、9月1日の相談件数が突出して多かった、とのこと。

電話やチャットで相談にのるチャイルドラインでは、8月29日~9月3日は、チャット画面が、1日平均約370回閲覧され、昨年の同じ時期の1.3倍でした。

私も超党派の議員連盟でお世話になっていた、フリースクールの東京シューレでは、8月30日から部屋を居場所として無料開放し、登校が辛いという高校生や、小学生の親がスタッフと話をしたりした、とのこと。

取り組みによって、自殺を思いとどまった子どももいたことと思います。

周りのおとなが、子どもの気持ちに寄りそうことで、もっと自殺を減らせると思います。

学校は大事だとしても、命をかけて行かなければならないものでは、ありません。

別の選択肢としてフリースクールなどがあることも、知らせてあげたいと思います。

今年自殺してしまった子どもたちには、周りの人たちが、何とかしたあげられなかったことが残念です。

あわせて読みたい

「自殺」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    米の非同盟扱いは韓国の自業自得

    木走正水(きばしりまさみず)

  2. 2

    ジャンプ船木 お家芸潰しに持論

    NEWSポストセブン

  3. 3

    AV出演強要 19歳少女が落ちた罠

    渡邉裕二

  4. 4

    松本人志ネカフェ難民発言で物議

    キャリコネニュース

  5. 5

    貴乃花派潰しが着々と進む相撲界

    NEWSポストセブン

  6. 6

    カーリングが選抜チーム作らぬ訳

    NEWSポストセブン

  7. 7

    「IQOSの方が安全」は証拠不足

    NewSphere

  8. 8

    欧州で人気の抹茶 日本産は駆逐?

    田中淳夫

  9. 9

    よしのり氏「朝日に良識感じた」

    小林よしのり

  10. 10

    中国による台湾の吸収は困難か

    WEDGE Infinity

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。