記事

センベロの聖地・立石で昼呑み!本格手打ちうどんで〆るうどん酒場

1/2

「センベロの町」京成立石駅周辺で、昼間からしっかり呑んで、締めには美味しいうどんをガッツリと!!

京成立石駅からはスムーズに到着出来れば徒歩10分ほど。
繁華街から外れた住宅街にひっそりと佇む四ツ木製麺所は、
スマホのナビのお導きがないと「遭難」しかねない、ある意味「秘境」。

そんな立地ながらも、ご近所からのお客さんだけではなく、秘境のうどんを求める
うどん好きが、遠方からわざわざ訪れるほどの実力店です。

本当にこんな所にうどん屋があるのだろうかと不安にかられた頃に
突如として現れる「うどん」の織りに導かれて角を曲がると・・・

休日の昼時ともなると、店外には行列が!!

お酒は昼から呑むのが当たり前。

ご家族連れのお父さんもお母さんもおばあちゃんも、
カウンターを陣取り、大将やお母さんとの会話に花を咲かせる常連さんも、
テーブルとカウンターで20席ほどの、食堂のような寛げる空気の店内では
ほとんどのお客さんが、琥珀色のシュワシュワを楽しんでおられます。

お酒のお供、一品料理も充実。

平日のお昼でも、絶品の天ぷらをアテに堂々と呑める「うどん酒場」ですが、
土日のお昼と夜の部は、お造りや煮込み等のおつまみが、さらに充実。

まずは冷えた赤星からいただきましょう。お供は「築地3点盛り」 

まさかうどん屋さんで、ここまでクオリティの高いお刺身に出会えるとは!

リフト不能の中トロに、ホタテ、シマアジの3点盛り。

赤星が一瞬で消えてなくなりました。 

ホッピーセット 

「なか」はたっぷり2杯分。
焼酎用「わさびパウダー」で味変を楽しんだり、日替わりのジュースで割るも良し。 

海老と野菜の天盛り 

天ぷらはうどん屋さんの腕の見せどころ。
サクッと軽い衣の、季節の野菜と海老の盛り合わせは絶品!!

 さて、もっともっと美味しいアテでお酒を楽しみたいところですが、
周りのお客さんが食べてる、ツヤッツヤのおうどんが視線に入ると
もぉ~我慢が出来ません!!本格手打ちうどんで締めましょう♪

湯がきたてのおうどんを提供するため、茹で上がりまでに15分程かかる事もあります。
ホッピーのグラスを傾けながら、じっくり待つ時間もまた楽しいものです。

あわせて読みたい

「グルメ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    定年後は蕎麦打ち職人になるな

    内藤忍

  2. 2

    今度こそ北朝鮮の崩壊は秒読みか

    自由人

  3. 3

    海老蔵と麻耶 歌舞伎界の非常識

    NEWSポストセブン

  4. 4

    真逆に報じられた仏大統領発言

    西村博之/ひろゆき

  5. 5

    豊田議員あと一歩で逃げ切り逃す

    文化通信特報版

  6. 6

    金正恩氏が米国への本音を吐露か

    高英起

  7. 7

    金正恩氏 史上最高の措置を検討

    ロイター

  8. 8

    老後の同窓会は成功者しか来ない

    NEWSポストセブン

  9. 9

    石破氏「解散の意義わからない」

    石破茂

  10. 10

    北外相 太平洋での水爆実験示唆

    ロイター

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。