記事

やりたい放題の北朝鮮、ナメられる国連

1/2
今日もこの人が話題になっています。

[画像をブログで見る]

世界からの非難など全く気にせず、ヘイリー米国連大使が言うように、北朝鮮は「戦争をしたくてたまらない」といった様相です。国連からの警告を無視し、核実験を繰り返す北朝鮮は、言うまでもなく国連を完全にナメています。

更に、ヘイリー米国連大使は「北朝鮮と貿易を続ける国々は、北朝鮮の核開発を支持しているのと同じことである」とも述べています。ご存知のように、北朝鮮の最大の貿易パートナーは中国です。北朝鮮からの全輸出の83%は中国へ向かい、北朝鮮の全輸入の85%は中国からのものです。

第2位はインドです。北朝鮮からの3.5%の輸出品はインドへ向かい、北朝鮮が輸入する品物の3.1%はインドからです。ロシアも北朝鮮と貿易をしていますが、ロシアが占める割合は2%に及びません。

報道によると、2010年から2015年の間に、北朝鮮の輸出量は18億3000万ドルから28億3000万ドルに増大しています(+54%)。輸出品の三分の一は石炭で占められ、石炭に次いで多いのは衣料品です。

単純に考えれば、中国が北朝鮮とは貿易を今後一切しないという強い態度を示せばキム・ジョンウンはおとなしくなりそうな気がするのですが、実際はそう簡単に行かないようです。

あわせて読みたい

「北朝鮮」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    裏切り続けた石破氏へ厳しい現実

    門田隆将

  2. 2

    進次郎氏が石破茂氏についた理由

    PRESIDENT Online

  3. 3

    五輪ボラへの1000円支給は無意味

    キャリコネニュース

  4. 4

    マンション価格の高騰に危機感

    Chikirin

  5. 5

    クロ現「縁切り死」特集に大反響

    キャリコネニュース

  6. 6

    よしのり氏 新潮45を差別すべき

    小林よしのり

  7. 7

    今井絵理子議員 2期目は絶望的?

    女性自身

  8. 8

    リスク取らずの進次郎は負け組

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

  9. 9

    沖縄知事選で自公系候補が猛追

    田中龍作

  10. 10

    ふるさと納税 制度見直しの真意

    MONEY VOICE

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。