記事

サマージャンボ発行枚数の13分の1で億万長者になれる宝くじ

1等2億5000万円が当たる「東京2020大会協賛くじ」

【1等2億5000万円が当たる「東京2020大会協賛くじ」】

 次のジャンボは10月11日発売の「ハロウィンジャンボ」だが、まだ1か月以上も先。それまでの間に発売される宝くじ(数字選択式を除く)の中で唯一、億万長者を狙えるのが8月30日から発売される「東京2020大会協賛くじ」(第727回全国自治宝くじ)だ。

 この宝くじは3年後に開催される「東京オリンピック・パラリンピック」に協賛して発行されるもの。収益金は大会の運営費などに使われるので、宝くじを買うことで、東京2020大会のサポーターになれるといえる。

 この協賛くじは昨年の同時期にも発売されたが、今年はさらにパワーアップしている。

 1等賞金が約2.5倍に増額、さらに当せん確率は2倍になった。また、昨年にはなかった10万円台・100万円台の等級や特別賞も設定された。

 発売期間は9月19日までだが、発行枚数はサマージャンボの約13分の1という少なさで億万長者に。完売したら追加発行はないので、お早目にお買い求めを。

※女性セブン2017年9月7日号

あわせて読みたい

「宝くじ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    立憲結成で摘出された民進の病巣

    一般社団法人日本戦略研究フォーラム

  2. 2

    よしのり氏「変節」報道に反論

    小林よしのり

  3. 3

    宮根氏 ミヤネ屋降板してフジへ

    文春オンライン

  4. 4

    叩かれたけど本当はスゴい4議員

    駒崎弘樹

  5. 5

    人気精神科医 10代患者と性関係

    文春オンライン

  6. 6

    投票日に台風か 焦る立憲民主党

    キャリコネニュース

  7. 7

    職場でスマホ充電に反対派が多数

    キャリコネニュース

  8. 8

    橋下氏「前原代表批判は筋違い」

    PRESIDENT Online

  9. 9

    文春の「鬼畜」医師報道に疑問

    中村ゆきつぐ

  10. 10

    歴史問題で文春砲的な中国の手法

    Chikirin

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。