記事

テンプレートメッセージに思う

このところ、民進党代表選について、どう見てもテンプレートとおぼしき文面でのメールやメッセーがが続々届き、ちと、辟易している。

文面には特徴がある。

①自分は党員・サポーターでもないが民進党を応援している
②今回の代表選はどちらの候補も議論をしようという姿勢が見えて好感を持つ(と一応、両方を褒める)
③その上で、テレビやSNSを通して、ふたりには明確な違いがあることがわかった
④一方であれば応援はできないし、民進党は終わりだ(③までに比して結論が極端・・)

とにかく文章が長い(笑)というのも共通なんだけど、かいつまんで言えば、特定一方への投票を促す内容。

そのことを言いたいがために、「あなたの選挙区にも私の親戚や友だちが住んでいるので、今回の行動は注視しています!」等々、ソフトに票をちらつかせてプレッシャーをかけてくる手法は、まさに、日本の民主主義が今も松田道雄先生いわくの「明治的支配」の延長上にあるということを強く感じさせるものである。

まあ、票を見せたら、政治家はなびくと思われているんだろうな。そう思うと余計情けない。

あわせて読みたい

「民進党」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    デリヘルに素人専門が増えた理由

    PRESIDENT Online

  2. 2

    質問力なし 報道のTBSは死んだ

    和田政宗

  3. 3

    小池氏会見まるでイキった大学生

    キャリコネニュース

  4. 4

    斉藤由貴に私刑行う週刊誌に疑問

    篠田博之

  5. 5

    橋下氏 解散批判する野党に苦言

    橋下徹

  6. 6

    小池氏登場で自民圧勝は不確実に

    近藤駿介

  7. 7

    北外相「米爆撃機撃墜の権利も」

    ロイター

  8. 8

    橋下氏 新党で延命する議員は害

    橋下徹

  9. 9

    自民は本気の小池氏を甘く見るな

    安倍宏行

  10. 10

    宣戦布告発言は米と北の戦争抑止

    篠田 英朗

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。