記事
  • ヒロ

減り続けるゴルフ人口が物語るもの

日本生産性本部が毎年発表するレジャー白書。今年の目玉はパチンコ人口が遂に1000万人を割ったという点のようです。合わせてテレビゲーム、宝くじ、カラオケも市場が縮小しているようです。その中で日経はさすが、目の付け所が「ゴルフ人口」でこちらはこの1年で27.6%も減って550万人となり、ピークの3分の1になったと報じています。

私もお仲間のうちなのですが、ゴルフ、パチンコ、宝くじ、カラオケ…これらはみんな昭和のレジャーなんです。共通して言えることは「無駄打ち」と「時間がかかる」点でしょうか?宝くじは時間がかからないじゃないか、と言われそうですが、発表までの日にちが待てないのが現代の人です。今すぐ知りたいんです。

私がゴルフをほぼやらなくなったのは10年以上も前。サラリーマンの時は年に20-30ラウンドはしたと思います。が、もう無理、と思ったのは平日ゴルフでは仕事のことが常に頭にあるし、週末ゴルフはこれで半日以上費やすのはあまりにももったいないと思ったからでしょう。その後、年に数回、どうしてもやらねばならない付き合いゴルフもあったのですが、「ひろはゴルフをやらない」と認知され、いまでは「ゴルフやっていたの?」と言われます。

私の通った大学は田中康夫の「なんとなくクリスタル」の題材になるようなところでその当時、全国大学の先陣を切って大学の周りから雀荘が消えていきました。(私の通った高校も同じ敷地内ですからその変遷はずっと見続けてきました。)なぜ、麻雀が流行に敏感だった我が大学で真っ先に廃れたかと言えば「ダサい」「時間の無駄」「タバコくさい」「生産性ゼロ」でとどのつまりは「女の子のモテないから」でありました。

ところがゴルフは私が高校の時から一目置かれていて「ゴルフ部の〇〇さんって…」という話が結構聞こえてきました。テニスとスキーも流行ったのですが、ゴルフは別世界だったと記憶しています。何故ゴルフが格好いいと思われたかと言えば「金持ちの象徴」「おしゃれ」「ゴルフ場に行く車にも期待!」でなぜかゴルフ部の連中は何時も原色系のベストを着ていた記憶があります。

さて、私は卒業後、就職した先がゴルフ場を造成させたら日本でも有数のゼネコンでした。そして御多分に漏れず、私も自社開発のゴルフ場の現場で1年半お世話になりました。当時のゴルフ開発は尋常ではない金をかけました。

川田泰三先生の監修で倉本昌弘氏や岡本綾子氏が工事中のゴルフ場に来て、コースデザインの微調整を行い、とにかく日本一のゴルフ場を標ぼう、会員権は第一次募集が8000万円の法人オンリーでした。当時日経に日本一高額の第一次募集として記事にもなりました。

時代はぐっと飛び、90年代後半、私はアメリカ、ワシントン州でも仕事をしていました。それは自社所有のゴルフ場の経営、管理でした。極めて戦略的で管理も行き届いたゴルフ場でしたが経営的には厳しいものがありました。

そのため、PGAの下部組織であるナイキツアーのコースにすると同時にナイキツアーのノースウェスト本部もゴルフ場内に設置するなどあらゆる手を尽くします。が、資金繰りが悪化していたため、売却しかない、と判断。マイクロソフトの創業者グループのおひとりである日系人の方に売却しました。(この方は現在、ゴルフ場をかなり所有、運営していらっしゃるアメリカで活躍する代表的日系人のおひとりです。)

つい数年前、長年親交のあったある日本人から氏の所有するカナダ国境に近いアメリカのゴルフ場を買わないか、と言われ、かなり真剣に検討し頻繁に通いました。結果、金額の折りあいがつかず、購入を断念しましたが、ちなみに私の査定は1億円ほどでした。普通のゴルフ場の価値はせいぜいそんなものしかないんです。今、そのゴルフ場は閉鎖したと思います。

そういうわけでわたしもなんだかんだ、ゴルフとはずっと縁があったのですが、結局、時間と金がかかり、ルールと講釈が多いレジャーは廃れるということだと思います。

ところでレジャーには2時間の壁があるのを御存じでしょうか?

映画、コンサート、ドラマ放送、講演会、野球やサッカーのゲーム…多くのイベントは大体2時間で終わります。これは一般的人間が集中できる限界なのです。つまりゴルフ業界が「これからどうしよう」という懸念を持つなら、ずばり、ハーフラウンドをオファーすることだろうと思います。

ゴルフは頑張って4時間、込んでいれば5時間以上かかります。日本では更に昼食があります。これが長すぎると思います。また、ゴルフ場は潰しが効かない施設です。あればかりは閉鎖しようが倒産しようが煮ても焼いても食えない不動産。たしか、千葉県と兵庫県はゴルフ場のメッカだったと思いますが、せいぜい、地元料金でも作って現状維持するしかないのではないでしょうか?

松山選手の活躍の陰でゴルフが十分楽しめないのは実に残念ではあります。

では今日はこのぐらいで。

あわせて読みたい

「ゴルフ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    小室引退 実に後味の悪い文春砲

    渡邉裕二

  2. 2

    小室哲哉を叩く東国原氏に苦言

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    よしのり氏「小室哲哉は気の毒」

    小林よしのり

  4. 4

    千畝読めない? 疑惑の首相を擁護

    文春オンライン

  5. 5

    河野氏の韓国強硬外交は歴代突出

    木走正水(きばしりまさみず)

  6. 6

    小室引退に坂上忍が辛口コメント

    NEWSポストセブン

  7. 7

    小室哲哉 3年前から妻とぶつかる

    THE PAGE

  8. 8

    文春の小室報道は醜い「リンチ」

    片岡 英彦

  9. 9

    高須院長 南北合同の五輪に激怒

    NEWSポストセブン

  10. 10

    外国人も失望? 蔓延する残念和食

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。