記事

ガバナンスの強化は大事だが、所属議員の自由な発信を統制しようとしても所詮は無理

マスコミもしばしば間違った情報発信をしてしまうことがあるから、新聞で読んだからと言って鵜呑みにはしない方がいいと思っているのだが、野田数代表の都民ファーストという組織はかつての小沢代表当時の民主党よりも閉塞的な色彩が濃厚になっているようである。

まだ、みんな独り立ちさせられない、しっかりコントロールしておかないと何をやり出すかも知れない、箸の上げ下ろしから、頭の下げ方、口の利き方、マスコミとの応答の仕方まで事細かく指導しておかないと危ないぞ、とでも思っているのだろうか。

まあ、中にはまだ一人前とは言えない人もいるのだろうが、皆さん、それぞれに選考試験に合格し、選挙で有権者から選ばれた都議会議員だから、いつまでも子ども扱い、未熟者扱いをするのは相手にとって大変に失礼なことだと思う。

一般社会常識を弁えない危なっかしい議員が中にはいるのかも知れないが、過保護はよくない。
精々が本人に対してアドバイス出来るような仕組みを作るに留めておいて、絶対に所属議員の発言や発信をコントロールするような愚かしいことは止めておくべきである。

統制しようとすると、必ず造反が起きる。
組織としてのガバナンスを維持することは大事だが、所属議員を執行部の思いのままに統御できるなどと思わないことである。

今朝の新聞の記事が正しいかどうかは分からないが、この記事で都民ファーストという組織に何か大きな瑕があるような印象が残ってしまったのは、小池さんにとっても大変なマイナスだろう。

都民ファースト、ちょっと変だぞ、ぐらいなことは言っておいた方がいいかも知れない。

あわせて読みたい

「都民ファーストの会」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    新駐米大使で慰安婦問題が解決か

    一般社団法人日本戦略研究フォーラム

  2. 2

    JALの時代錯誤なアイデアに驚き

    笹川陽平

  3. 3

    志村けん新・側室はアノ女優の娘

    文春オンライン

  4. 4

    平昌五輪 フィギュアで採点不正?

    一般社団法人日本戦略研究フォーラム

  5. 5

    大型空母の中国vs軽空母の日本

    木村正人

  6. 6

    高木美帆&菜那「転べ」と嫉妬も

    女性自身

  7. 7

    五輪で見えた北主導統一シナリオ

    PRESIDENT Online

  8. 8

    橋下氏 夫婦別姓の実現に究極論

    PRESIDENT Online

  9. 9

    獄中の籠池氏 一時は車椅子生活

    文春オンライン

  10. 10

    音喜多氏はブログより議会発言を

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。