記事

ニュースと既得権 糸井重里、アレクサンダー大塚をめぐって

40727

とにかく新聞と雑誌が大好きで。ネットから離れ気味なのだけど、さすがにヤフトピは見ている。ここ数日、味わい深い出来事があった。

まず、糸井重里のインタビューだ。

儲ける知性を休ませ、親切を――糸井重里に資本主義を聞く
https://news.yahoo.co.jp/feature/713

ぶっちゃけ、全然面白くなかった。まあ、糸井重里自体、著名人すぎる著名人だし。ほぼ日上場の際にインタビューは載りまくっていた。特に上場する意味だとか、ほぼ日手帳が7割という売上の構成についても。この人は、お金に関する話をいろんなところでしているので、目新しくもない。だいたい「儲ける知性」「資本主義」なんていう話が期待しているほど語られていないし、内容も既視感にあふれている。

それでもヤフトピに載るのは、糸井重里自体がビッグネームであるからだろう。まあ、肝いりのYahoo特集記事だということもあるのだろうが。

よく、ネットニュースは分量や本数の制限はないというが、とはいえ、目立つ流通の場というのは限られており。その一つがヤフトピであるということは間違いない。この場にふさわしい、読むべき、読まれるはずと運営側が判断したのだろう。

それ以上に一瞬、謎だったのが、アレクサンダー大塚の結婚のニュースだろう。今の30歳以下の人は、知らない人が多数だろう。彼はやられっぷりが素敵で。大きな勝利を残したのも事実ではあるが、とはいえ、彼クラスの選手はいくらでもいる。ただ、やはり地上波で試合が放送されていた人というのは格が違うというわけだ。これも勝ち逃げモデル、既得権だなあ、と。

なんというか、以前からの知名度のインパクトだとか、既得権だとか、いろんなことを考えた事案であった。

なぜ、残業はなくならないのか(祥伝社新書)なぜ、残業はなくならないのか(祥伝社新書) [新書]
常見 陽平祥伝社
2017-04-01

最新作、夜露死苦ね。私なんか、ずっと中空飛行だろうなあ。

あわせて読みたい

「Yahoo!」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    米の非同盟扱いは韓国の自業自得

    木走正水(きばしりまさみず)

  2. 2

    AV出演強要 19歳少女が落ちた罠

    渡邉裕二

  3. 3

    ジャンプ船木 お家芸潰しに持論

    NEWSポストセブン

  4. 4

    カーリングが選抜チーム作らぬ訳

    NEWSポストセブン

  5. 5

    松本人志ネカフェ難民発言で物議

    キャリコネニュース

  6. 6

    貴乃花派潰しが着々と進む相撲界

    NEWSポストセブン

  7. 7

    「IQOSの方が安全」は証拠不足

    NewSphere

  8. 8

    中国による台湾の吸収は困難か

    WEDGE Infinity

  9. 9

    欧州で人気の抹茶 日本産は駆逐?

    田中淳夫

  10. 10

    よしのり氏「朝日に良識感じた」

    小林よしのり

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。