記事

米中首脳が電話協議、習主席は北朝鮮問題巡り自制促す

[ベッドミンスター(米ニュージャージー州)/北京 12日 ロイター] - 中国の習近平国家主席はトランプ米大統領と電話協議し、北朝鮮問題を巡り、全ての関係国が緊張を高めるような言動を慎むべきだと述べた。中国外務省が公表した声明によると、習主席はトランプ大統領に対し、北朝鮮の核問題の平和的な解決が重要だと述べ、自制を促した。

一方、ホワイトハウスの声明によると、トランプ大統領と習主席は電話協議で「北朝鮮は挑発的でエスカレートする言動をやめなければならないとの認識で一致した」ほか、朝鮮半島の非核化に向けた相互のコミットメントを確認した。声明は、トランプ大統領と習主席の関係は「極めて密接」で、「うまくいけば北朝鮮問題の平和的な解決につながるだろう」と付け加えた。

また、トランプ大統領は12日、フランスのマクロン大統領とも電話で協議し、「北朝鮮の核による脅迫」をやめさせることに対する米国のコミットメントを強調。米国は外交、経済、軍事的な措置を講じる用意があると伝えた。ホワイトハウスが明らかにした。

*写真を追加して再送します。

あわせて読みたい

「北朝鮮」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    苦境に立つ元民進の大物議員たち

    BLOGOS編集部

  2. 2

    ハゲに不倫…お騒がせ議員当落は

    田野幸伸

  3. 3

    辻元清美氏に山本一郎氏から激励

    辻元清美

  4. 4

    よしのり氏 希望の党は壊滅する

    小林よしのり

  5. 5

    イシグロ氏へ勲章は国の恥さらし

    清谷信一

  6. 6

    「安倍ヤメロ」を煽る朝日新聞

    深沢明人

  7. 7

    水戸黄門 入浴は元AKB篠田で継続

    文化通信特報版

  8. 8

    「若者は右派望んでいる」はウソ

    SYNODOS

  9. 9

    スバルの強さは選択と集中がカギ

    片山 修

  10. 10

    よしのり氏「1に立憲、2に共産」

    小林よしのり

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。