記事

「インスタ映え」 おっさんは口にしないほうが安全

1/2
インスタ映えするスイーツ(写真:アフロ)

【インスタ映えするスイーツ(写真:アフロ)】

 あなたは「インスタ映え」という言葉をご存じだろうか。写真SNS「インスタグラム」に投稿すると受けそうな被写体を指す。だがおっさんがウカツに使うと危険だ。大人力コラムニストの石原壮一郎氏が指南する。

 * * *
 食べ物も風景も文房具も、世の中のものすべてが、大きくふたつに分けられようとしています。見栄えが良くて「インスタ映え」しそうなものと、どうひっくり返しても「インスタ映え」しそうにないもの。猫も杓子も女子も一部のおっさんも、四六時中「インスタ映え」する被写体を探し求めてスマホを握りしめています。

「インスタ」は、もともとはSNSの「インスタグラム」の略でした。ところが、今や若者のあいだでは、スマホやデジカメで写真を撮ることや撮った写真のことを「インスタ」と呼ぶようになっているとか。私たちおっさん世代が、携帯電話で写真を撮ることや撮った写真を「写メ」と呼んでしまうようなものでしょうか。

 昨今、新聞やネットニュースの見出しでも「インスタ映え」という言葉よく見かけます。どこかのホテルが「インスタ映え」を重視したスイーツを並べているとか、「インスタ映え」するスポットの人気の秘密を探ったりとか。はたまた〈インスタ映えは「インスタ蠅」!ネットでそろそろ「うざい」という風潮に〉という記事もありました。

 多くのおっさんにとってインスタグラムは、ちょっと覗いてみたことがあるぐらいがせいぜいで、いまいちハマれないし何が楽しいのかもわかりません。ただ、これだけインスタやインスタ映えという言葉が広がると、話の中で触れざるを得ない場面が出てきそうです。迂闊なことを言って若者、とくに女性から白い目で見らないように、どんどん勢いを増す「インスタ映え狂想曲」との大人な付き合い方を考えてみましょう。

あわせて読みたい

「Instagram」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ワコール炎上広告 原因は手抜き

    中嶋よしふみ

  2. 2

    なぜカルディ商品は買う気失うか

    MAG2 NEWS

  3. 3

    怠慢でAmazonに潰される商店街

    後藤文俊

  4. 4

    大地震でも出社 学ばぬ日本企業

    キャリコネニュース

  5. 5

    ひろゆき氏 災害時のSNSデマに喝

    AbemaTIMES

  6. 6

    栄元監督 会見後にキャバ嬢同伴

    SmartFLASH

  7. 7

    編集者に絡む水道橋博士の古臭さ

    Hayato Ikeda

  8. 8

    楽しい食事をダメにする残念な人

    内藤忍

  9. 9

    大阪市長の地震対応に称賛集まる

    キャリコネニュース

  10. 10

    国煽り最悪の刑務所入った堀江氏

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。