記事

井上真央 ドラマ復帰で米倉涼子に相談、意外な橋渡し役

【10月ドラマでいよいよ復帰】

 5年ぶりの再演となったブロードウェーミュージカル『CHICAGO(シカゴ)』。主演の米倉涼子(42才)は、本拠地・ニューヨークのアンバサダー劇場での熱狂そのままに、日本凱旋公演を駆け抜けている。

 10月クールでドラマ『ドクターX ~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)の第5シーズンの放送も決定。今や日本を代表する女優ともいわれる彼女の元には、「米倉さんとお話ししたい!」と数多の女優たちの声が届くという。そのうちの1人が井上真央(30才)だった。

「ブロードウェー公演を終え帰国した7月末に、一緒に食事をする機会があったそうです。映画、ドラマで数々の賞を受賞し、大河ドラマの主演を果たすなど、井上さんはすでに演技派女優として評価されていますが、30代を迎えてどうステップアップしていけばいいか悩んでもいた。年齢を重ねるごとに新しい役どころやミュージカルなど新分野で活躍する米倉さんに憧れていたそうで、熱心に仕事の話を聞いていたそうです」(芸能関係者)

 昨年8月、井上は子役時代から所属していた事務所から、別の事務所へと移籍した。だが、それ以降は事実上の休業状態が続いていた。ドラマ出演に至っては2015年のNHK大河ドラマ『花燃ゆ』にまで遡る。

「10月クールで、約2年ぶりにドラマ復帰することが決まりました。フジテレビで放送される学園モノで、井上さんは主演。高校の女教師を演じます。自殺した生徒の母親から激しく追及され精神崩壊の寸前まで追いつめられるというシリアスな役どころ。『キッズ・ウォー』や『花より男子』など子供っぽいイメージが強い井上さんにとっては、一皮むけるには格好の役柄だと思いますよ」(テレビ局関係者)

 実は米倉と井上の間を取り持ったのはある男性だったという。そう聞くと、井上は松本潤(33才)と交際しているし、米倉と松本は飲み仲間。松潤だろう! と思いきや、出てきたのは意外な名前だった。

「岸部一徳さん(70才)です。岸部さんは井上さんが新たに籍を置いた事務所の社長を務めています。しかも米倉さんとは『ドクターX』すべてのシーズンで共演。米倉さんは岸部さんのことを“お父さんみたいな人”というほど慕っています。岸部さんの“真央と会ってやってくれないか”という頼みに一肌脱いだということでしょう」(前出・芸能関係者)

 10月クールに揃って登板する2人。今から楽しみだ。

※女性セブン2017年8月24・31日号

あわせて読みたい

「芸能界」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    飲食経営の美談に隠れた労働問題

    東龍

  2. 2

    孫社長 ライドシェア規制を批判

    ロイター

  3. 3

    兄から性的虐待7年 妹が苦悩語る

    渋井哲也

  4. 4

    日本のマナー理解できない外国人

    中村伊知哉

  5. 5

    橋下氏 夏の甲子園は見直すべき

    橋下徹

  6. 6

    支持0%台の国民党 悲惨な代表選

    文春オンライン

  7. 7

    海外持ち込み不可のお菓子に驚き

    メディアゴン

  8. 8

    小室氏が婚約者主張? 宮内庁怒り

    NEWSポストセブン

  9. 9

    「SNSやめた」Hagex氏殺害の余波

    NEWSポストセブン

  10. 10

    LGBT支援を批判 自民議員に苦言

    足立康史

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。