記事

村田蓮舫さんは民進党の代表になるには問題があったが、有為な人材ではある

村田蓮舫さんの民進党代表としての最後の記者会見の模様をamebaTVで見たが、自民党のややともすると放縦に流れやすい政治に緊張感を齎すにはこういう人が国会にいる、ということも大事だな、と思った。

アゴラ執筆陣の猛烈な攻撃や東京都議会議員選挙での大敗で代表の座を引かざるを得なくなったが、今日の記者会見はそれなりに聞かせるものがあった。
アゴラの指摘のお蔭で二重国籍問題を解消できたのはよかったと思う。

国籍法の改正や公職選挙法の改正が必至になる状況の中で民進党の代表がその当事者、ターゲットになるのは如何にも拙いな、と思っていたので、村田蓮舫さんが代表を辞めることになったことはよかったと思うが、国会議員の身分まで失うようなことにならなかったのは、不幸中の幸いかも知れない。

国際化が進展すると村田蓮舫さんのような方が増えてくるのだと思う。
二重国籍のままではさすがに困るが、多様な人材が政治の世界で活躍すること自体は決して悪いことではない。

村田蓮舫さんは、世界に開かれた日本を象徴するような存在だから、大事に育てられたらいい。
小池さんも無碍に村田蓮舫さんを突き放すようなことはしないだろうと思っている。

何にしても、お疲れ様。
そう、申し上げておく。

あわせて読みたい

「蓮舫」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    はあちゅう告発が示した日本の病

    駒崎弘樹

  2. 2

    はあちゅうセクハラ告発圧勝の力

    広瀬隆雄

  3. 3

    ウーマンの政治ネタ漫才に賛否

    キャリコネニュース

  4. 4

    進次郎氏はマスコミ次第で消える

    足立康史

  5. 5

    ドラえもん作者の「最期」に鳥肌

    NEWSポストセブン

  6. 6

    希望 支持率1%台で存在感はゼロ

    三浦博史

  7. 7

    東京MXの沖縄・在日ヘイトは最悪

    『月刊日本』編集部

  8. 8

    はあちゅう告発で岸氏の今後は

    NEWSポストセブン

  9. 9

    前川氏「教育勅語の暗唱は愚か」

    国家公務員一般労働組合

  10. 10

    反日探し? 日本の韓国報道に疑問

    AbemaTIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。