記事

東芝の監査法人、15年度に原発損失要計上と指摘 16年度有報で  

[東京 10日 ロイター] - 東芝<6502.T>は10日、2017年3月期の有価証券報告書を関東財務局に提出した。それによると、PwCあらた監査法人が、17年3月期の財務諸表について「限定付き適正意見」を、内部統制に関する監査には「不適正」をそれぞれ表明した。同法人は16年度に計上した、米原発工事に関する損失約6500億円について「相当程度ないしすべての金額は前年度に計上されるべきであった」と指摘している。

監査意見を得たことに伴い、東芝は同日、17年3月期の連結業績(米国会計基準)を発表。海外原発関連で約1兆2400億円の損失を計上したことで純損失が9656億円に上り、債務超過額が5529億円に固まった。

18年3月期の通期予想は上方修正した。営業利益は4300億円(5月15日時点予想は2000億円)、純利益は2300億円(同500億円)に予想を引き上げた。

売上高は従来予想から2700億円増額の4兆9700億円とした。業績予想の上振れはフラッシュメモリー事業が好調なことによる。併せて発表した17年4─6月期は、営業利益が967億円と過去最高を記録した。

*内容を追加しました。

(浜田健太郎)

あわせて読みたい

「東芝」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    セブンの生ビール販売中止は正解

    ヒロ

  2. 2

    「人殺し大臣」発言に懲罰はなし

    和田政宗

  3. 3

    川上量生氏「批判は私が受ける」

    川上量生

  4. 4

    「日本の技術はスゴイ」は勘違い

    Dr-Seton

  5. 5

    川上量生氏の独白 都が裏取引か

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

  6. 6

    野田氏への疑惑が総裁選に影響か

    天木直人

  7. 7

    「ドラクエ式」が被災地で大活躍

    中妻穣太

  8. 8

    山本太郎氏の品位欠く罵声に呆れ

    早川忠孝

  9. 9

    小室圭氏留学 皇室パワー利用か

    NEWSポストセブン

  10. 10

    「野党は反対するだけ」はデマ

    小林よしのり

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。