記事

北朝鮮と米国との間で緊張が高まる 債券的な安定感のあるレイセオン株に人気集中

北朝鮮が大陸間弾道弾に搭載する核弾頭の製造に成功したという報道で、緊張が高まっています。

これにより大陸間弾道弾を空中で撃墜するミサイル迎撃システムを作っているレイセオン(ティッカーシンボル:RTN)の株価が急騰しています。

レイセオンは1922年に創業された防衛関連メーカーで、四つの部門から成り立っています。それらは:
統合防衛システム部門
諜報情報サービス部門
ミサイル部門
航空宇宙部門
です。

このうち統合防衛システム部門は、レーダー、コマンド・センター、ミサイルなどを組み合わせた迎撃システムを納入しています。

諜報情報サービス部門は、諜報、偵察、監視、ナビゲーションなどを司るシステムを納入しています。

ミサイル部門は米軍の航空機、艦船、地上軍に対し、各種ミサイルを納入しています。

航空宇宙部門は、航空機に搭載する大型レーダーや、センサーを作っています。

多くの防衛株がそうであるように、レイセオンも政府の請負ビジネスという性格上、利幅が厳格に決められています。その代り、入札に際しての競争は限定的であり、ひとたび長期契約を獲得すれば、長年に渡って安定的なリピート・ビジネスが見込めます。

このため防衛株は、安定的な利回りを手掛かりに買われることが多く「債券の代用品だ」と形容する向きもあります。

現在のレイセオンの配当利回りは1.78%です。

rtn

あわせて読みたい

「株式投資」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    新宿区が広報せず高齢者情報提供

    田中龍作

  2. 2

    日本の旅館が外国人にウケない訳

    内藤忍

  3. 3

    バブルを懐かしむ50代女性の貧困

    NEWSポストセブン

  4. 4

    金持ちが駆使する相続税の抜け穴

    MAG2 NEWS

  5. 5

    おっぱい飲ませ登場 モデル賛否

    女性自身

  6. 6

    神対応ボランティアの裏に仕掛人

    中妻穣太

  7. 7

    安倍首相を支える産経の無料記事

    舛添要一

  8. 8

    野田前首相 カジノ法案に目が点

    野田佳彦

  9. 9

    鳥貴族が大苦戦 値上げで客離れ

    MONEY VOICE

  10. 10

    ヒカキンが寄付呼びかけ16万人増

    MAG2 NEWS

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。