記事

民進党は共産党との「選挙協力」までならいい

民進党の枝野幸男氏が「2030年代原発ゼロ」を前倒しで実現させる議員立法を、年内にも国会提出すると公約している。これは凄い。
これを民進党が掲げれば、選挙で勝つだろう。 

細野豪志氏は共産党との「選挙協力」が原因で離党したと言っているが、本気で安倍政権に勝つという覚悟があるなら、あくまでも「選挙協力」ならいいではないか。
共産党が掲げる「自衛隊の将来的な廃止」など、絶対に実現しないのだから、恐れる必要はない。

共産党と「政権」つくるわけでもあるまいし、安倍政権を倒すために、「選挙協力」までなら、OKだ。 

自民党が公明党と「一線を越えた」ズブズブの関係になっているのと比べれば、民進党の方がはるかにマシだ。

民進党が単独で勝てる政党になったときは、共産党を切ればいいのだ。
今の自民党のように公明党なしでは自立できないような政党になってはいけない。これは言っておく。

あわせて読みたい

「民進党」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    橋下徹氏「日本政府はダメダメ」

    橋下徹

  2. 2

    段ボール32箱 捏造データ姿現す

    田中龍作

  3. 3

    「性奴隷」発言の韓国閣僚は奇怪

    岩田温

  4. 4

    よしのり氏「安倍首相を評価」

    小林よしのり

  5. 5

    裏社会を感じるシェアハウス業界

    ヒロ

  6. 6

    日本を分断する母への歌詞批判

    幻冬舎plus

  7. 7

    よしのり氏 東京新聞はおかしい

    小林よしのり

  8. 8

    ホンダジェット世界首位の価値は

    片山 修

  9. 9

    カー娘・藤沢の韓国人気は本当か

    NEWSポストセブン

  10. 10

    生徒の負担軽視する部活見直し案

    学校リスク研究所 内田良

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。