記事

正しい福島の未来予想図

テレビ朝日系列で8月6日に放送されたドキュメンタリー。「ビキニ事件63年目の真実」に、当初「フクシマの未来予想図」というサブタイトルがついており、これがさも原爆や水爆実験により引き起こされた健康被害が、福島でも起きるかのような印象づけがされているという批判が上がり、放送前に「フクシマの未来予想図」が削除されるという一件があった。(*1)

御存知の通り、ビキニ環礁では1946年に行われたクロスロード作戦と呼ばれる作戦を皮切りに、米軍による原爆や水爆実験が繰り返された。1968年に安全であるとして、島民の帰還が許可されるも、残留していた放射能の影響で、身体的な異常が多数発生。住民たちは移住を余儀なくされた。そして、今なお放射性物質は残り、定住には適さない島となってしまった。(*2)

さて、東日本大震災の影響による福島第一原発の事故が発生してから、はや6年以上。上記を読んだだけで、ビキニ環礁の問題を福島の現状と結び合わせるのは不可能だということに気づかなければいけない。

なぜなら、核に対する知識が極めて乏しいまま島民が帰島させられた50年前の健康被害から、核戦争以来の科学的調査の裏付けによって知識が十分に備わった今後の健康被害を見出す事自体が不可能だからである。

当時のビキニ環礁の人たちは、当然、放射能に対する知識を持たなかったが、今の福島の人たちは放射能に対する知識をしっかりともっている。

当時のビキニ環礁の人たちは、自分たちがどのくらいの放射線量を身に受けているかなど知らなかったが、今の福島の街角には放射線量計が置かれ、新聞には放射線量が記載され、どのくらいを身に受けているかを知っている。

そもそも、繰り返された原爆水爆実験でばらまかれた放射性物質の量と、福島第一原発の事故でばらまかれた放射性物質の量は象と蟻の大きさくらいに違うものである。

ビキニ環礁での水爆実験に巻き込まれた第五福竜丸は、その当時、実験地から160kmも離れた安全水域で操業をしていた。にも関わらず乗組員23人のうち、少ない人で1.7-2.2Gy、多い人で6.6-6.9Gyの被曝をしたと見られている。(*3)

Gy(グレイ)というのは、福島第一原発の事故では余り聞かない単位だが、大体の目安程度に用いるのであれば、ざっくりと1Gy=1Svで考えてしまって構わない。

もし、福島第一原発で発生した事故が、これと同程度であれば、福島県はほぼすっぽりこの円に収まり、南は栃木の宇都宮や茨城の水戸。北は津波被害も大きかった南三陸や山形県の新庄あたりまでの範囲(*4)で、第五福竜丸のような死者も出るような健康被害が起こっているはずである。もちろん、そんな健康被害などなかったことは、すでにご存知だろう。

ビキニ環礁ではそうした実験が繰り返され、島は徹底的に放射性物質により汚染された。しかし福島の事故は1回の原爆水爆実験で放出された放射線量よりも、遥かに小さく、しかも1回きりである。いや、このような曖昧な表現をしなくても、ちゃんと線量さえ見ていれば、現在福島で生活している人たちの被曝量が、世界平均被曝量の年間2.4mSvすら超えないことなど、すでに明白なのである。

どう考えても、ビキニ環礁と福島など、全く繋がることのない、全く別次元の話である。これを繋げることは、福島の現状を無視した暴論であると同時に、ビキニ環礁の問題を極めて小さく見る暴挙でもある。

そもそも福島の未来予想図を見たければ、日本の2つの被爆地。広島と長崎を見れば良い。

両都市ともアメリカにより原爆を落とされ、多くの死者と被曝者を出してしまった。しかし今や、広島も長崎も他の都市と同じように発展している。健康被害の遺伝は認められず、ごく当たり前に人が暮らす土地となっている。正しい福島の未来予想図はここにある。

日本国内に福島よりも過酷な状況に置かれた先行例があるのに、わざわざビキニ環礁に行って「これがフクシマの未来かもしれません」なんて主張する意味が、一体どこにあるのだろうか。

1つ、福島の未来が原発事故によって変わるとすれば、福島の事故をビキニ環礁の事故と並び立てるような言説がメディアやネットで流通することによって、差別により福島出身だったり、福島に住んでいるということを、話せない社会になるかもしれない。そうなれば福島から人は去り、福島は人の住まない土地になっていくだろう。

そういう福島が好みだ。「人の住まない不浄の地、福島」にしたい!というなら、そういう番組を作ってもいいだろう。しかし、当然福島に暮らす人たちはもちろん、世界中の心ある人たちから、福島に対する差別であると、批難されることくらいは、最低限覚悟をしなければならない。 今回のこのタイトルは、果たしてそこまでの覚悟の上で付けたタイトルなのだろうか?

もし単に、目を引くために付けたのであれば、1から勉強し直してほしいし、覚悟してるんだったら「無知な差別主義のクソッタレ野郎が!恥を知れ!!」と怒鳴りつけてやるから、ちゃんとメディアに「私がこのタイトルを付けました」と顔を出してほしい。

*1:テレ朝系列:ビキニ事件に「フクシマ」 番組タイトル削除(毎日新聞)https://mainichi.jp/articles/20170802/k00/00m/040/159000c
*2:ビキニ環礁の水爆実験から60年 今も戻れない住民(ハフィントンポスト)http://www.huffingtonpost.jp/2014/02/24/bikini-atoll_n_4850917.html
*3:第五福竜丸(ATOMICA)http://www.rist.or.jp/atomica/data/dat_detail.php?Title_Key=09-03-02-16
*4:googlemap 福島第一原発から半径の距離160Km範囲(株式会社レジアス)http://www.rexius.co.jp/googlemap2.php

あわせて読みたい

「福島第一原発事故」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    居酒屋通う高校生への批判に疑問

    赤木智弘

  2. 2

    藤井市長の判決は政治に悪影響

    ビデオニュース・ドットコム

  3. 3

    「獺祭」社長 生出演で悲痛激白

    AbemaTIMES

  4. 4

    堀江氏 タクシー乗車拒否に怒り

    女性自身

  5. 5

    教師の過剰な給食指導で不登校に

    キャリコネニュース

  6. 6

    満席でも…スタバの強みは中毒性

    内藤忍

  7. 7

    中国 女優の入国拒否は自業自得

    NewSphere

  8. 8

    中国の内政干渉に豪阻止の一手

    NewSphere

  9. 9

    ジェンキンス氏が語る壮絶な人生

    NewSphere

  10. 10

    宮司殺害事件で考える世襲の弊害

    THE PAGE

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。