記事

エールフランス、北朝鮮付近の飛行禁止区域を拡大 ミサイル発射受け

[パリ 3日 ロイター] - 欧州航空大手エールフランスKLM<AIRF.PA>は3日、北朝鮮付近の飛行禁止区域を拡大したと発表した。エールフランスの旅客機は先週28日夜、北朝鮮が発射した大陸間弾道ミサイル(ICBM)が着水する約10分前に付近の空域を飛行していた。

同社広報担当者によると、北朝鮮のミサイルが落下したのは、エールフランス293便(東京発パリ行き)の飛行ルートから約100キロメートル離れた地点だった。同機には323人が搭乗していた。

担当者は、エールフランスKLMは東京と大阪に直行便を運航しているが、今回の飛行禁止区域拡大に伴い、行き先によっては飛行時間が10─30分長くなる可能性があると述べた。

あわせて読みたい

「エールフランス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    田原氏が語る民主党が消えた理由

    田原総一朗

  2. 2

    サギ師が使う人の心を操る話し方

    fujipon

  3. 3

    報ステのアベノミクス批判は乱暴

    和田政宗

  4. 4

    米も脱退 ユネスコはウソばかり

    中田宏

  5. 5

    加計学園問題の核心は解決済み

    石水智尚

  6. 6

    センスも大義もない民進・前原氏

    青山社中筆頭代表 朝比奈一郎

  7. 7

    音喜多氏「小池氏演説は攻撃的」

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

  8. 8

    学問知らぬ共産のデタラメな主張

    WEB第三文明

  9. 9

    東名事故容疑者 恋人前だと豹変

    NEWSポストセブン

  10. 10

    安倍首相の演説に各紙ツッコミ

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。