記事

トランプ米大統領、合法移民削減へ 上院法案への支持表明

[ワシントン/ニューヨーク 2日 ロイター] - トランプ米大統領は2日、移民制度改革法案を明らかにした。大統領はこれまで不法移民の取り締まりを強化してきたが、合法的に入国する移民も制限する方針。ただ、移民の労働力に依存する農業や観光業への影響を指摘する声も出ている。

大統領は、共和党のコットン上院議員とパーデュー上院議員が提案した法案への支持を表明。両議員の法案は、移民が米国に呼び寄せることができる血縁関係者の上限を設定することで、今後10年で移民を半減させる内容。

また、移民審査で教育水準や英語力を考慮する「メリット・ベース」制度を採用し、高い技能を持った移民の受け入れを優先する。

トランプ大統領や共和党議員は、現在の移民制度は時代遅れで、米国内の賃金を押し下げていると主張。大統領は「新たな制度では、英語が話せ、経済的に自立しており、米経済に貢献する技能保有者の受け入れを優先する」と述べた。

一方、サウスカロライナ州のグラム共和党上院議員は、経済の大きな割合を占め移民の労働力が下支えする農業と環境業に影響が出るとの懸念を示した。

あわせて読みたい

「移民」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    意識高い系バカにした50代の末路

    PRESIDENT Online

  2. 2

    薬局の過剰な万引き対策に疑問

    LM-7

  3. 3

    昭恵氏秘書イタリア赴任の大出世

    国家公務員一般労働組合

  4. 4

    やくみつる氏「白鵬は引退して」

    NEWSポストセブン

  5. 5

    特攻隊を美化する無責任な人々

    猪野 亨

  6. 6

    北朝鮮ミサイル開発の財源はイカ

    高英起

  7. 7

    オードリー若林 競争社会に疑問

    fujipon

  8. 8

    勝手に動く?中国製ネットカメラ

    永江一石

  9. 9

    不動産投資を否定する人の特徴

    内藤忍

  10. 10

    ヒアリ襲撃 珍獣ハンターの受難

    ライブドアニュース

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。