記事

【ユニクロの自販機】

ネット通販の急増に伴ってアメリカのアマゾンが全米で一斉に就職説明会を実施。

一方、ニューヨークやカリフォルニアでユニクロの商品が自動販売機で買えるようになるという報道が出ています。

[画像をブログで見る]
(WSJ)

NBC News は Long Lines As Amazon Tries to Hire 50,000 in National "Jobs Day"(アマゾン、全米就職説明会で5万人の採用を計画)のなかで、 2日にアマゾンが全米の発送センターで就職説明会を開いたと伝えています。

4時間の間に5万人を採用する計画で、ニュージャージー州の発送センターには長蛇の列ができ、インターネット通販の急増ぶりを象徴しているとしています。

アマゾンなど小売業者は例年、年末のホリデーシーズンに向けてこの時期から一気に採用を増やすものの、アマゾンとしては全米でいっせいにこの規模で採用するのは初めてだとしています。

時給はテネシー州で11ドル50セント、本社のあるワシントン州で13ドル75 セントだそうです。「発送センターでの雇用の拡大の結果、一時は眠たい町と見られた地域も人口が増え、賃金が上がり、税収も増えている」と指摘しています。

こうしたネット通販の急増に危機感を抱いているのが従来型の小売業です。
Wall Street Journal はUniqlo Tries New Approach: Shirts in Vending Machines (ユニクロが新たな販売手法:自動販売機でシャツ)のなかで、ユニクロを展開するFast Retailingが軽いダウンジャケットなどを自動販売機で売り出すと報じています。

ニューヨーク、ヒューストン、カリフォルニア州オークランドなどの空港近くやモールで今月と来月から10台の自動販売機を導入するということです。

「ユニクロのアメリカでの存在感が期待に達していない中で、新たな努力だ」ということです。

高さ6フィート(約1メートル82センチ)の自動販売機では、ヒートテックのシャツや軽いダウンジャケットなどを扱い、色やサイズの品ぞろえをそろえ、箱や缶の中に入った状態で出てきます。

自動販売機は旅行向きの衣類を購入するには便利な手法だと紹介。Best Buy は主に空港で183の自動販売機を、Benefit Cosmetics も空港で自動車販売気を展開しているということです。

ユニクロもシンガポールなどでマーケティングの一環で導入したことがあるそうです。「アパレル業界は、店舗の作りすぎと消費者のネット通販への移行に伴ってアメリカで何年も苦しんできた」としています。

あわせて読みたい

「ユニクロ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    よしのり氏「バイキング」を叩け

    小林よしのり

  2. 2

    美濃加茂市長判決で司法の闇見た

    郷原信郎

  3. 3

    都民ファが都議賞与UP阻止に反対

    上田令子(東京都議会議員江戸川区選出)

  4. 4

    元力士が語る「八百長」の現場

    SmartFLASH

  5. 5

    「怒鳴って当然」高齢者の言い訳

    NEWSポストセブン

  6. 6

    タモリ「鶴瓶は偽善」盟友に本音

    メディアゴン

  7. 7

    ひとり親 物価高いが文京区選ぶ

    駒崎弘樹

  8. 8

    時給400円 人気女性ブランド炎上

    キャリコネニュース

  9. 9

    立民執行部は「菅内閣そのもの」

    文春オンライン

  10. 10

    JTBを筆頭に死にゆく旅行代理店

    木曽崇

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。