記事

現執行部でも手を緩めることなく

蓮舫代表が辞任を表明し、新しい代表選びに着手した今、現執行部の私たちは新執行部が決まりまでの間の任を引き続き担います。

この間にも、北朝鮮がICBMと見られるミサイルを発射するという事態が発生しました。この例にも見られるように、新執行部が決まるまでの間においても、日々発生する事象に対して野党の立場から必要な対応はしっかりとっていかなければなりません。

閉会中とは言え、国会においても南スーダンPKO日報破棄問題をめぐる閉会中審査や、あるいは加計学園問題についても、先週の閉会中審査でさらに深まった「1月20日問題」をはじめとする疑惑の真相を明らかにしていく追及は、待った無しの状況です。

このような目の前の課題を、最後まで現執行部の体制で、手を緩めることなく追い詰めていかなければなりません。

あわせて読みたい

「民進党」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    未だにコンビニ現金払いはバカ?

    Hayato Ikeda

  2. 2

    韓国の都合に合わせるのはやめよ

    深谷隆司

  3. 3

    読売1面「首相3選望まず」の衝撃

    NEWSポストセブン

  4. 4

    安倍首相 広島長崎で手抜き挨拶

    NEWSポストセブン

  5. 5

    本当の富裕層 振る舞いに共通点

    PRESIDENT Online

  6. 6

    戦争を招くウーマン村本の価値観

    自由人

  7. 7

    高校野球「無気力」采配の真相

    NEWSポストセブン

  8. 8

    小池氏に半生を狂わされた人たち

    文春オンライン

  9. 9

    資質ない政治家生んだ小選挙区制

    NEWSポストセブン

  10. 10

    乃木坂46に学ぶ副業許可のヒント

    シェアーズカフェ・オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。