記事

【“情報保全か?”それとも“情報開示か?”】

本日、自民党本部にて国防部会が開催された。

南スーダンPKOに係る、いわゆる“日報問題”である。

“日報”とは、現場の部隊から国内の大臣等に報告のため、作成されるものであり、文書の性質上、“行政文書”に属する。そのため、行政文書に係る法令等に従うことは当然であり、情報開示請求の対象となるのである。

これは、現状の法令に則った回答である。

現在の報道では、日報の存在を組織ぐるみで隠蔽したとされ、“情報開示”の在り方に主にスポットが当てられている。

確かに、情報開示に関する防衛省の組織体制は再考する必要はあるだろう。

しかし根本の問題を見過ごしていないであろうか?

すなわち、“情報保全”である。

日報には当然であるが、隊員の健康状態・装備品の状況の詳細といった、我が国の“手の内”が記載されている。

現場での任務遂行のための必要な情報の塊といっても良いであろう。

さらに、今回の対象となったのは、現在進行中の任務である。

その様な状況の日報・レポートを開示請求されたならば開示するといった国は、おそらくどこにもない。開示するような国と共に行動する国も、おそらくないであろう。

実行中の任務の日報については、不開示という判断も当然あり得る。

“情報”の取り扱いの在り方について、引き続き考えて行きたい。

あわせて読みたい

「PKO日報隠し問題」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    「安倍ヤメロ」を煽る朝日新聞

    深沢明人

  2. 2

    宮崎勤死刑囚から処刑直前の手紙

    篠田博之

  3. 3

    小池氏にとどめ 進次郎氏の正論

    新潮社フォーサイト

  4. 4

    安倍ヤメロ隊阻止する最強応援団

    NEWSポストセブン

  5. 5

    堀江氏「保育士は誰でもできる」

    キャリコネニュース

  6. 6

    性暴行訴える詩織さん 手記出版

    文春オンライン

  7. 7

    よしのり氏「1に立憲、2に共産」

    小林よしのり

  8. 8

    橋下氏「公約は事後評価が重要」

    橋下徹

  9. 9

    イシグロ氏へ勲章は国の恥さらし

    清谷信一

  10. 10

    辻元氏 デマ記事で質問状を送付

    辻元清美

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。