記事

女性が目立ち過ぎた日 ~ 約1年で期待を裏切った女性議員達

田中元総理が逮捕されてから41年目の7月27日は、女性政治家が最も目立った日として語り継がれることになるかもしれない。

「人気」と「知名度」を期待されて代表に就いた元クラリオンガール、元キャスターの蓮舫氏は1年足らずで辞任に追い込まれ、昨年の選挙で参議院議員となった元アイドル歌手のシングルマザー議員は、当選から1年余りで自分に代わる新たなシングルマザーを生みねない不倫騒動を起こし支持者の期待を裏切った。

選挙に勝つために「人気」と「知名度」は必要条件だが、芸能界のそれは政治家の資質とは無関係。

世襲議員とタレント議員が国会の一大勢力となる中、国費で採用される政策秘書には国家資格が必要で、国費で政治に当たる国会議員には資格が必要ないという、「担ぐ神輿は軽くてもパーでもいい」ことを認めるような制度の歪みを見直す時期に来ているのかもしれない。「地盤、看板、鞄」だけでは、国会議員に必要な知識や資質は得られない。

同じ日、稲田防衛大臣が辞任する意向を固めたことも報じられた。こちらも1年足らずで寵愛する安倍総理の期待を裏切った。

「女性活躍社会」は結構だが、「女性を利用する社会」にしてはいけない。目指すべきは性別に関係なく「資質のある人が活躍する社会」であることを忘れてはならない。

あわせて読みたい

「女性議員」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    24時間TV直前にスタッフ飛び降り

    NEWSポストセブン

  2. 2

    詐欺で立件可能? ヒカルVALU騒動

    やまもといちろう

  3. 3

    村本のツイートは自衛官に失礼

    岡田真理

  4. 4

    前原氏が代表になれば民進終わる

    猪野 亨

  5. 5

    牛乳石鹸のCMに感じる15の違和感

    松井博

  6. 6

    「あくまで個人の感想」違法に?

    永江一石

  7. 7

    小池知事の経費400億円削減は嘘

    文春オンライン

  8. 8

    まるで漫才師 憲法学者の特殊性

    篠田 英朗

  9. 9

    籠池氏の詐欺罪起訴は検察の汚点

    郷原信郎

  10. 10

    五輪音頭に星野源使わない最悪さ

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。